• 兵庫県臨床心理士会

「心理士、母になる!~これでいいの私の子育て~」(オンライン)

研修名:「心理士、母になる!~これでいいの私の子育て~」(オンライン)


今年度も5月22日(日)オンラインで兵庫県臨床心理士会・子育て支援専門委員会との共催で研修会を開催いたします。


「心理士、母になる!~これでいいの私の子育て~」


今回は、子育て中の現役ママ心理士たちとリラックスした雰囲気で、自由に語り合える時間を設けます。

コロナ禍で一層大変な子育てについて、今感じておられる疑問やモヤモヤについて、ざっくばらんにお話ししませんか?

先輩ママの子育てのしくじり体験などを聞くだけでも今後の子育ての参考にできるかも?

子育て中の方だけでなく、これから子育てをされる方、すでに子育てを経験された方、子育て支援に興味をお持ちの方など、様々な方のご参加をお待ちしています。


〇日時:2022年5月22日(日) 10時から13時まで

〇形式 ZOOMによるオンライン開催

〇定員 20名程度

〇申し込み 2022年5月15日(日)まで

      (定員になり次第,受付を締め切らせていただきます)

      Google フォームによりお申込み

 https://docs.google.com/forms/d/1vQ_xu__T7r_IQRUFIU8ysAZB-iwVi8cDfA3jy5G_oFo/edit

〇参加費:無料

〇本研修会は資格更新ポイント研修ではございません。ご注意下さい。


 問い合わせ先 子育てから心理臨床を考える会:kosorinhyogo@gmail.com


最新記事

すべて表示

研修会名: 初学者対象「子どもの心理検査結果を保護者にどう伝えていくか」 [概要] 子どもの心理検査、特に発達検査(新版K式発達検査)や知能検査(WPPSI-Ⅲ、WISC-Ⅳ)の結果をどのようにまとめ、保護者にどう伝えていくかは、初学者にとっては難しい業務だと思われます。 そこで本研修会では、講師のこれまでの経験をもとに子どもの発達検査・知能検査をどのように保護者に伝えていくかについて、架空事例を

MOSS(モス)主催|第3回 心理的アセスメント研修会 WISC-Ⅳの検査記録(所見)の読み方と支援へのつなげ方 ※ 本研修は臨床心理士研修ポイント申請予定です ※ チケット販売は2022年10月20日 (木) 23:55に終了します(満員になり次第終了します) ※ 最少催行人数は12名です ※ 開催にあたっては日本文化科学社さまのホームページの記載を確認しております ▼ 紹介動画|5分04秒