top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

「心理学英語」読み取り塾PART5

「心理学英語」読み取り塾PART5

深く、素早く、正確に

英語文献を読んで臨床力を高めよう

単語を概念で覚える、読み返しをしないなど、様々な秘訣があります

完全バイリンガルのEriko MoMOの指導を受けてみませんか?

■ 日時:2023年5月~7月 月二回 金曜日 20:00~21:30(全6回)

⮚ ①5/5、②5/19、③6/2、④6/16、⑤7/7、⑥7/21

⮚ 全受講が原則ですが、途中からの参加も受け付けます。

■ 方法:オンライン(Zoom)

■ 定員 10名 先着順

■ レベル:時間をかければ心理学の専門書を読める程度

※心理学関係以外の方でも、英語を学びたい方ならどなたでも参加できます

■ 講師:Eriko MoMO

 ミネソタ大学心理学部で臨床心理学を学び(中退)、現在は翻訳家、通訳者、英語教師として活躍しておられます。完全バイリンガルで、各分野の専門家の英語教育に力を入れておられます。

■ 参加費 (各回払い)大人 5,000円 学生 3,000円 

    (一括払い)大人 25,000円 学生15,000円

■ テキスト:Törneke, Niklas. RFT: An introduction to Relational Frame Theory and its clinical application New Harbinger Publications.

※テキストは各自でご用意ください。Kindleが便利です。※翻訳で既に読んだ方も、深い理解を目指しましょう。

■ 参考書(読んでおくと理解が深まるでしょう)①『関係フレーム理論(RFT)をまなぶ:言語行動理論・ACT入門』(上記テキストの翻訳)、②『臨床行動分析のABC』

■ 進め方:読み取りをしながら質問を中心に進めます。※下読みをし、質問を用意しておくこと。

●個人レッスンも承ります 料金 1時間30分10,000円

申し込み 下記のメールにてお申し込みください。

ACT心理相談室(早坂文彦) URL: act-soudan.com

 ✉ act-soudan@protonmail.com ☎ 080-5222-3360

最新記事

すべて表示

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

bottom of page