• 兵庫県臨床心理士会

臨床心理士・公認心理師を対象とした子どものトラウマケア研修会 『子どものアセスメントとトラウマケア~生物・心理・社会モデルから見立てる~』

研修主催団体: トラウマケア研修会

【テーマ】 『子どものアセスメントとトラウマケア~生物・心理・社会モデルから見立てる~』


【研修概要】 現代の子ども臨床において、「発達障害」と「トラウマ」は欠かせない概念となっています。また児童虐待の相談件数は増加傾向にある中で、COVID-19の感染拡大によりステイホームが推奨され、子どもの心のケアは最優先事項となっています。

 本研修会では、初学者向けとして、トラウマケアに必要な発達障害やトラウマ、愛着障害、解離、複雑性トラウマなどの基礎知識を事例を踏まえて概説します。


【日時】  2022年12月10日(土)10:00~17:00


【講師】  重野桂(臨床心理士・公認心理師)びわこカウンセリングオフィス  2022年3月まで児童精神科の心理士として、発達障害児支援や子どものトラウマケア、親のトラウマケア、乳幼児の早期療育などを専門に勤務。2022年4月に滋賀県にてオフィスを開業。子どもの発達支援、トラウマケア、心理職支援の3つをテーマにしている。


【対象者】  臨床心理士、あるいは公認心理師(取得見込み者も含む)の方で臨床経験が10年未満  臨床心理士指定大学院の大学院生、心理学専攻の大学生


【定員】  50名程度


【場所】  ZOOMでの開催


【受講料】  10,000円     


【申し込み期間】  2022年9月24日(土)~2022年12月3日(土)


【申込フォーム】 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf9OSHZm5bRrld1KkmYoxqLqQDYfeL8cO8HSe77mTo7t43AIQ/viewform


【キャンセルについて】  こちらの都合で開催できない場合を除いて、如何なる場合も返金は致しかねます。ご承知おきください。


【問い合わせ】  トラウマケア研修会:gstudy.trauma@gmail.com

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である