• 兵庫県臨床心理士会

『子どもの問題という「窓」からカップルの葛藤 を理解する』

ACTA【2022春の3DAYSオンラインワークショップ】ワークショップのご案内

ACTAでは今春、香港大学のリー博士をお迎えして『子どもの問題という「窓」からカップルの葛藤を理解する』3日間のオンラインワークショップを開催します。

リー博士は家族療法の場面で、症状や問題を呈する子どもたちがいかに両親の目に見えない葛藤に反応しているのかを示す生理学的反応のプロトコルを作成し、両親が子どもたちの症状を理解するための手助けとしていきます。リー博士のバイオフィードバックを用いた家族療法の技から、専門性の高い客観的データをどのように子どもや家族のダイナミクスを理解し変化を導くための効果的な介入につなげていくのかを学べる貴重な機会となります。 ACTAではここ数年、子どもと家族そしてカップルに関するダイナミクスを学んできました。これまでのACTAワークショップに参加された皆さんはもちろん、初めて参加される方も、家族療法を専門とする皆さまも、是非ご一緒にリー博士とリモートで3日間存分に学びましょう!

・全日程同時通訳が付きます。

・参加者の皆様には申し込み後、関連する参考文献をご案内します。

・臨床心理士の資格更新ポイントを申請予定です。


2022ACTA_春WSチラシ
.pdf
Download PDF • 733KB

最新記事

すべて表示

研修主催団体: 一般社団法人京都精神分析心理療法研究所 2022年度KIPP対人関係精神分析セミナー 「精神分析的心理療法のこれから-継承と発展−」 1920年代後半から1930年代にかけて日本の精神分析運動が大きな盛り上がりをみせました。その後も多くの精神分析家がさまざまな理論を日本に紹介し、私たちの礎となっています。およそ百年経った今、私たちは先達から何を継承し、どのように精神分析を発展させて

研修主催団体: 母子愛育会 愛育相談所 【タイトル】 恩賜財団母子愛育会 愛育相談所オンライン研修セミナー動画再配信 【主催】母子愛育会 愛育相談所 【開催日時】動画配信:2022 .8.1 (月)~8.31 (水) 【会場】オンライン 【対象】対象者:心理士、小・中学校・幼稚園教職員、養護教諭、看護師、保健師、福祉士、保育士、支援員など子どもに関わる専門職の方。また、上記資格取得を目指している大

「心理学英語」読み取り塾PART2 深く、素早く、正確に I found myself finishing reading an English book in a week. 前回学んだ読み取りのコツ(例) 例1 単語は翻訳で覚えてはいけない。概念を体感して覚える。それは英英辞典でも学べないこと。 例2 群動詞(”feel for”など)は熟語として覚えるだけでは不十分。forが生み出す距