top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

『心理臨床研究所公開講演会 well-beingを目指して~健康な心身と組織作りに必要なこと~』

『心理臨床研究所公開講演会 well-beingを目指して~健康な心身と組織作りに必要なこと~』

講師: 江尻 真樹先生(児童精神科医・産業医)

◆講演概要

少子高齢化やコロナ禍など、急速に社会が変化しています。これらは、社会・組織に生きる人間の心身にもさまざまな変容をもたらしています。

その変化に対応することは産業社会において重要な課題の1つであり、「well-being」や「健康経営」(経済産業省)という概念が注目されてきています。

今回は、働く人が健康な心身を維持できる組織を目指すために必要なことを、産業医の立場から事例も交えながらお話ししていただきます。

◆日 時:2023年2月24日(金) 19:00 ~ 20:30(受付:18:30~)

◆場 所:関西国際大学 尼崎キャンパス

◆受 講 料:無料

◆対 象:大学院生、企業関係者、心理学、well-beingに興味のある人

◆定 員:対面方式20名(先着順)、オンライン(Zoom)50名

◆申込締切:2023年2月21日(火)まで(先着順にて定員になり次第締切)

<詳細とお申込みはこちらから>

<関西国際大学 尼崎キャンパス>

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page