• 兵庫県臨床心理士会

【お知らせ】JFPSP日本精神分析的自己心理学協会  2020年度第2回公開セミナー

JFPSP日本精神分析的自己心理学協会   

2020年度第2回公開セミナー「間主観性理論をめぐる2つの講義」

本年度第2回公開セミナーは、弊会代表理事の富樫公一による2つの講演を準備いたしました。いずれも精神分析以外の様々な心理療法と親和性の高い間主観性理論に関する講義です。午前の部は、間主観性理論の入門講座となります。午後の部は、この領域における世界のトップランナーである同講師による間主観性理論の最先端のトピックスに関する講義です。午前・午後、いずれの講義も初学者からベテランに至るまで、幅広い方々にお聞き頂きたい内容です。本セミナーはオンライン開催であり、全国どこからでもご参加頂けます。先行きの見えない今だからこそ、この機会をご活用ください。 


 概要 

 日 時  2020年12月13日(日)  10:00~16:00 

 

会 場  インターネット会議室zoom利用 

*事前に専用のアプリをインストール頂く必要があります。 

*初めてzoomを利用される方のために、メール及びzoomにて、事前にお手伝い致します。 

*インターネットに接続されたご自宅のPC、スマホ(3G以上)等、利用可能。 

 

定 員  70名ほど 

 

講 演   

 10:00 ~12:30 ウォームアップコース

「間主観性理論の基礎知識〜本当にかみ砕いて説明する間主観性理論」      

13:30 ~16:00 アドバンスドコース

「差別、不確かさ、偶然性、トラウマ〜何が起こるのかわからない世の中を生きることと精神分析」 

 

講 師  富樫 公一(甲南大学/栄橋心理相談室)  司 会  中西 和紀(あいせい紀年病院) 


 参加費 

(1) JFPSP正規訓練生…4,000円      

(2) 大学院生(修士課程・博士課程前期・専門職学位課程)…4,500円     

(3) その他守秘義務を有する専門家※…6,500円 

 申込方法 JFPSPのHP上、申込フォームよりお願いします。

http://www.jfpsp.net/OpenSeminars/2020ZoomSeminar2.html

最新記事

すべて表示

オンラインセミナー「WISC-Ⅳアドバンスセミナー(解釈と所見作成編)」

●オンラインセミナー「WISC-Ⅳアドバンスセミナー(解釈と所見作成編)」 日時:2021年7月18日(日)14:00~17:00 講師:鈴木眞弓 先生(心理オフィスKカウンセラー、臨床心理士、公認心理師) 費用:5,200円 開催場所:Zoomによるオンライン開催 参加資格:臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、言語聴覚士、ソーシャルワーカー、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看

オンラインセミナー「模擬面接で学ぶ困難事例の認知行動療法」

●オンラインセミナー「模擬面接で学ぶ困難事例の認知行動療法」 日時:2021年6月20日(日)13:00~16:00 講師:岡村優希 先生(京都CBTセンター所長、公認心理師、認定行動療法士、臨床心理士) 費用:5,000円 開催場所:Zoomによるオンライン開催 参加資格:臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、言語聴覚士、ソーシャルワーカー、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看

「心理職1年目のためのカウンセリング入門」

●無料オンラインセミナー「心理職1年目のためのカウンセリング入門」 日時:2021年5月11日(火)20:00~21:30 講師:北川清一郎(心理オフィスK代表、臨床心理士・公認心理師) 費用:無料 開催場所:Zoomによるオンライン開催 参加資格:心理職、対人援助職、大学生、大学院生など 申し込み:申し込みフォーム https://s-office-k.com/professional/semi

© 2021 兵庫県臨床心理士会