top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

【オンラインセミナー】グリーフケア入門 ~死別の悲しみを抱えた人に寄り添う~

研修主催団体: 株式会社創元社

【概要】

死別の悲しみを自分でケアするヒントやワークを紹介した書籍、『大切な人を亡くしたあなたへ 自分のためのグリーフケア』が刊行されました。

グリーフケアとは、大切な人との死別を経験し、悲嘆に暮れる人に寄り添い、その悲しみから立ち直れるように支援することを意味しています。

本セミナーでは、おもに対人援助に関心のある方を対象に、グリーフケアの基本的な考え方や実践方法について解説します。

講師は、関西学院大学人間福祉学部人間科学科教授で、同大学「悲嘆と死別の研究センター」センター長の坂口幸弘氏。

深い悲しみを抱える人に寄り添うために大切なことや、グリーフケアとして何をすればいいのかについて学び、それぞれの立場でできるグリーフケアの実践について考えることを目標とします。


【講師】

坂口 幸弘(サカグチ ユキヒロ)

1973年、大阪府生まれ。関西学院大学人間福祉学部人間科学科教授。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、博士(人間科学)。専門は臨床死生学、悲嘆学。死別後の悲嘆とグリーフケアをテーマに、主に心理学的な観点から研究・教育に携わる一方で、ホスピスや葬儀社、保健所などと連携してグリーフケアの実践活動を行ってきた。著書に『増補版 悲嘆学入門-―死別の悲しみを学ぶ』(昭和堂)、『喪失学――『ロス後』をどう生きるか?』(光文社新書)、『死別の悲しみに向き合う――グリーフケアとはなにか』(講談社現代新書)などがある。


【日時】

2024年3月22日(金) 19:30~21:00


【会場】

オンライン(Zoomウェビナー)


【定員】

500名


【参加費】

3,000円(税込)


【申込締切】

2023年3月22日(金)19:00まで

※定員に達し次第、受け付けを締め切らせていただきます。


【申込方法】

お申し込みは下記サイトからお願いいたします。


【問い合わせ先】

創元社オンラインセミナー担当

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6

TEL:06-6231-9010

bottom of page