• 兵庫県臨床心理士会

【オンライン研修】2021年度WISC-Ⅳ研修会(応用編)

【オンライン研修】2021年度WISC-Ⅳ研修会(応用編)

本研修会では、解釈の基礎を押さえた上で、架空事例を交えた解釈・所見作成・フィードバックの仕方の習得を目指します。そして、検査場面の行動観察や検査バッテリーから総合的に発達障害の特徴を理解し、学校や家庭での支援方法について学びを深めます。安住先生の現場での豊富な臨床経験をご教授いただけるこの貴重な機会をどうぞお見逃しなく!本研修会の参加方法はオンラインのみです。参加にはオンライン受講環境と、事前のお申込みが必要となります。

【講師】安住 ゆう子先生(特定非営利活動法人フトゥーロ・LD発達相談センターかながわ所長)

【開催情報】

・ライブ配信:2022/2/6(日)10:00~16:00

・後日配信:2022/2/20(日)12:00~3/20(日)12:00

・対象:公認心理師・臨床心理士等、守秘義務のある専門職・受験資格保有者でWISC-Ⅳの基礎知識を備え、評価・支援に携わっている方

・定員:500名・参加費:10,000円

【申込方法】下記アドレスから注意事項をご確認の上、必要事項をご入力いただき決済をお願いいたします。

http://www.msak.jp/application_for_workshop.html

決済後に届きます確認メールには、研修の受講に必要な情報が記載されていますので、大切に保管して下さるようお願い致します。

【研修参加についての注意事項】

・本研修会は実技講習会ではありません。また、オンライン研修であるため検査用具は開示しません。

・本研修会は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の臨床心理士教育・研修規定別項2条(4)による研修ポイントが取得できます。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

<お問い合わせ先>

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-29-23 特定非営利活動法人 

神奈川県メンタルヘルスサポート協会 WISC-Ⅳ研修会 事務局 小川/髙嶋

HP:https://www.msak.jp/ e-mail : kenshukai@msak.jp

最新記事

すべて表示

【第3回近畿認知療法・認知行動療法学会のご案内】 第3回近畿認知療法・認知行動療法学会事務局でございます。平素は学会活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。 この度、第3回近畿認知療法・認知行動療法学会の開催日程が決定し、大会ホームページ(参加登録サイト)を開設致しましたのでお知らせ致します。下記URLより内容をご確認いただければ幸いです。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げて

主催:対人支援職向け団体Assemble クライエントとの信頼性(ラポール)の築き方、思うように支援が行き届かないこと、様々な背景(家族関係、発達障がい等)の理解など、依存症支援には、特有の難しさに出会うことが多くあります。 今回は、依存症当事者運営の回復施設と協働する、ゲーム障害等嗜癖行動支援施設「カウンセリングスペースやどりぎ」の谷川芳江先生をお招きし、福岡市の委託事業「ゲーム依存等に対応した