top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

【会員】2021年度第1回医療保健領域研修会

更新日:2021年10月4日

2021年度第1回医療保健領域研修会のお知らせ

『心理面接の基本』

臨床心理士は,さまざまな場面でいろいろな人と出会うことになります。病院,クリニック,学校,福祉施設,矯正施設,企業,公的機関,あるいは開業の場など。そこに援助を求めてくる人たちが,何を訴えるかも多種多様です。その人たちから,私たちは心理の専門家とみなされています。でもあるケースに出会うたびに,どうしたらいいのかと思案するのは,キャリアの長短を問わないと思います。いったい私たちは,どのような専門的=心理的かかわりができるのでしょう。あるいは,どんなときにそれができないのでしょう。私たちは心理療法の基礎的なことは学びましたが,現場で求められることは応用編ばかりのような気がします。 この研修会では,改めて心理面接の基本を検討し直しながら,実際の臨床現場をどのようにして心理的介入をなしうる場にしていくか,みなさんといっしょに考えていきたいと思います。ベテランは,何を考えるのでしょう。初心者は,何に戸惑うのでしょう。講義と討論を通じて,心理面接についての理解を深めることを目指します。 研修会は,はじめに心理面接の基本と思われる事項を講義形式で提起します。つぎにグループ討議で,話し合いを通じて疑問を明確にしていきます。そのあと講師が疑問に対する応答を試みます。それから再度グループ討議をして論点を深めます。最後にまとめの時間を設けて,グループごとの討論を共有します。 心理面接について考えることで,日ごろの臨床業務についての手がかりを得るきっかけになれば,幸いです。 是非、ご参加くださいませ。


日時:2021年11月23日 火曜 祝日 10時~16時(9:45 入室開始)


午前の部  司会:神戸市立医療センター西市民病院  岩蕗かをり先生

講義 『心理面接の基本』  

講師:兵庫県立ひょうごこころの医療センター  増尾徳行先生


午後の部  司会:神戸市立医療センター西市民病院  岩蕗かをり先生

事例の提示と検討  兵庫県立ひょうごこころの医療センター  増尾徳行先生

コメンテーター:加古川中央市民病院  岡田由美子先生


参加者:兵庫県臨床心理士会会員  先着50名 

参加費:2000円

臨床心理士更新のための研修ポイント:参加2ポイント

※会員マイページにログインしてからのお申し込みとなります。

申込締め切り:2021年11月15日 月曜 23時まで

最新記事

すべて表示

ロールプレイで学ぶ、子供支援のコンサルテーション~必要な情報の聴き取りと、介入プランシートを活用した支援方法~

【セミナータイトル】 ロールプレイで学ぶ、子供支援のコンサルテーション~必要な情報の聴き取りと、介入プランシートを活用した支援方法~ 【概要】 本セミナーでは子供支援における保護者や教師へのコンサルテーションについて、大切な姿勢や聴き取りの流れをロールプレイでご覧頂く事で学んで頂けます。また、コンサルテーションで聞き取った情報を介入プランシートを活用した支援方法の方策の立て方を一緒に練習して頂ける

「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」

神戸学院大学心理臨床カウンセリングセンター主催フォーラムのご案内 テーマ「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」 テーマを「中長期的被災地支援について考える」とし、シンポジストに髙橋紀子先生 (臨床心理士・公認心理師)を迎えます。 髙橋先生は大学勤務を経て、臨床心理士として福島県で被災地支援活動を開始。 南相馬ひきこもり支援センター、非営利団体「桃の駅」を立ち

WISC-Ⅴオンライン研修会~ⅣからⅤの変更ポイントをおさえ、よりよい支援につなげよう~

研修主催団体: NPOフトゥーロ 研修内容: ●S.E.N.S更新2ポイント(Ⅵ 領域)対象研修 ●臨床心理士ポイント申請予定 臨床心理士のポイントについては臨床心理士教育・研修委員会規程別項 第2条(4)、およびオンライン研修にかかる運営要項(ガイドライン)に則って申請予定です。 *ただし、2024年6月現在、本オンライン研修が臨床心理士ポイント付与の要件を満たすかは明確ではないことをご了解いた

Comments


bottom of page