• 兵庫県臨床心理士会

【案内】公益社団法人葵橋ファミリー・クリニック主催 研修講座

≪公益社団法人葵橋ファミリー・クリニック主催 研修講座のご案内≫ 葵橋ファミリー・クリニック主催の研修講座の案内を致します。 毎年開講し多くの方にご参加頂いている、ウェクスラー式検査の講座、ロールシャッ ハ・テストの講座を今年度も開講いたします。  【発達の視点を味わうーウェクスラー式検査の基礎を学ぶー(全3回)】 日程:2020年8月2日、9月6日、10月4日(日曜、13:00~17:00)

講師:福永 友佳子(パームこどもクリニック・オフィスオータム/臨床心理士) 会場:日本聖公会京都教区センター研修室(葵橋ファミリー・クリニック向かい) 参加費:一般30,000円、AFC会員・学生27,000円 ※11月から「事例編(全3回)」を開講予定です。併せて受講の方は、日本臨床心理 士資格認定協会の継続研修機会(定例型)として、 研修ポイントが取得できます。 【ロールシャッハ・テストー入門編(全6回)】 日程:2020年7月4日、8月1日、9月5日、10月3日、11月7日、12月5日(土曜、10:00~ 13:00) 講師:中尾 文彦(やまと精神医療センター/臨床心理士) 会場:葵橋ファミリー・クリニック研修室 受講料:一般35,000円、AFC会員・学生32,000円 講座の内容の詳細及び申込方法は、お問合せ、もしくはホームページ (http://kyoto-afc.jp/education_list.html)をご覧ください。 皆様のご参加をお待ちしております。 問い合わせ先:TEL(075)431-9150/FAX(075)431-9158

最新記事

すべて表示

こども思春期精神分析セミナー

こども思春期精神分析研究会 コロナ禍の中の精神分析 現在私たちは、世界規模で目に見えない脅威に晒されています。2020年1月頃中国から始まったCovid-19は、瞬く間に全世界に広がり、私たちの生活と取り巻く環境は否応なしに変化を強いられました。臨床実践に携わっている私たちにとっても、クライエントにとっても、様々な影響を及ぼすことになったと言えるでしょう。そして、今も尚、「コロナ禍」の中に私たちは

サリヴァン・フォーラム

サリヴァン・フォーラム 対人関係精神分析の基礎となる対人関係論を創始した、米国の精神科医ハリー・スタック・サリヴァン(1892-1949)の思想と臨床について語り合う広場を開催します。 はじめに、川畑が、スペイン風邪流行後の大恐慌時代の福祉に関するサリヴァンの思想を踏まえ、遠心的な心理支援のパラダイムについてお話しします。続いて、村澤は、中井久夫による仕事を参考にしつつ、生命と環境を結ぶエコロジカ

KIPPセミナー特別編「鑪幹八郎 『森有正との対話の試み(第二弾):アモルファス

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。 本年1月21日にオンライン開催しました、鑪幹八郎先生による2020年度KIPP対人関係精神分析セミナー「森有正との対話の試み」の第二弾を急遽開催する運びとなりました。今回は、前回のセミナーで十分に時間を割くことができなかったアモルファス自我構造と日本の精神分析を中心にお話しいただきます。指定討論は、KIPPの川畑直人先生が担当されます。指定討論の

© 2021 兵庫県臨床心理士会