• 兵庫県臨床心理士会

【案内】学校メンタルヘルス学会 zoomセミナー

新型コロナウィルス感染症が流行し始めて、約半年。感染についての不安や、それに伴う生きづらさを感じている大人や子ども達の心をめぐり、学校現場や家庭などで、今、起きている大切なことについて、オープンダイアローグで著名な斎藤環先生よりご講演をいただきます。また指定討論には市川宏伸先生、小林正幸先生にもご登壇頂きます。皆様のご参加をお待ちしております。 日時:2020年9月21日(月)祝日10:00~12:30 (受付開始 9:30~)  講演 10:00~11:00 指定討論11:00~12:00 質疑応答12:00~12:30 ◇講演「コロナ時代の学校メンタルヘルス」 斎藤環先生 

◇指定討論 斎藤環先生・市川宏伸先生・小林正幸先生  


≪対象≫ 教師、養護教諭、医師、臨床心理士、公認心理師、学生等学校メンタルヘルスに関心がある、または近接領域の方 

≪定員≫ 450名 

≪参加費≫ 学会員2,000円 非学会員3,000円 学生2,000円

     詳しいことは,ファイルをご覧ください。 ≪締切日≫ 2020年9月11日 定員になり次第締め切らせていただきます。 

≪お問合せ先≫ jasmh.kikaku@gmail.com


学校メンタル46回セミナー220200921
.pdf
Download PDF • 284KB

最新記事

すべて表示

【第3回近畿認知療法・認知行動療法学会のご案内】 第3回近畿認知療法・認知行動療法学会事務局でございます。平素は学会活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。 この度、第3回近畿認知療法・認知行動療法学会の開催日程が決定し、大会ホームページ(参加登録サイト)を開設致しましたのでお知らせ致します。下記URLより内容をご確認いただければ幸いです。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げて

主催:対人支援職向け団体Assemble クライエントとの信頼性(ラポール)の築き方、思うように支援が行き届かないこと、様々な背景(家族関係、発達障がい等)の理解など、依存症支援には、特有の難しさに出会うことが多くあります。 今回は、依存症当事者運営の回復施設と協働する、ゲーム障害等嗜癖行動支援施設「カウンセリングスペースやどりぎ」の谷川芳江先生をお招きし、福岡市の委託事業「ゲーム依存等に対応した