• 兵庫県臨床心理士会

【案内】心理検査を現場にどう活かすか シリーズ① WISC・WAIS(基礎編)『心理検査の導入から結果・所見の活かし方』

研修主催: 兵庫県公認心理師会

心理検査を現場にどう活かすか シリーズ① WISC・WAIS(基礎編)

『心理検査の導入から結果・所見の活かし方』

公認心理師の大きな役割の一つである「支援対象者の心理状態の観察・分析」のための重要なツールである「心理検査」に焦点を当てた研修を企画しております。 クライエントが自身の特性を理解し、家庭・学校・職場等で理解してもらいながら特性を活かすために、心理検査の導入時期や方法、そこでのポイント、結果や所見の伝え方などを一緒に学んでいければと思います。 大変な時期ではございますが、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。

[日時] 2020 年 10 月 11 日(日) 10:00-12:00(入室9:30~可能) 

[内容] 

話題提供① : 香川葉月 氏(一般社団法人パーマネント・クリエイティブ・マインド)

      『児童福祉領域・教育領域における WISC の活かし方 』 

話題提供② :中谷真弥 氏(明石こころのホスピタル)

      『医療領域におけるウェクスラー式知能検査フィードバックの実際』 

指定討論者 : 佐伯文昭 氏(関西福祉大学) 

[場所] オンライン(Zoom) 

※スマートフォンからでもパソコンからでも、インターネット環境があればご参加いただけます(Wi-Fi環境でのご利用をお勧めいたします) 。 

※申し込み後に、ミーティングID・パスワードをお知らせします。

[参加資格] 今回は、初級者(検査の構成や実施方法を学んだ方)向けの内容となります。そのため、ウェクスラー式知能検査についての基礎的なトレーニングの経験がある方で、 1. 公認心理師有資格者 2. 心理系大学院修了者で公認心理師資格取得予定者 3. 心理系大学院にて公認心理師資格取得を目指している学生 4. 心理系関連資格保有者(学校心理士、産業カウンセラー、特別支援教育士、臨床心理士、臨床発達心理士(※50 音順))の方が対象となります。 

※公認心理師資格をお持ちの方は登録番号の入力が必要となります 

※各種有資格者は資格の種別・資格証の登録番号の入力が必要となります 

※学生は大学名・学部(専攻)・学籍番号の入力が必要となります 


[定員] 100 名(先着順)

[参加費] 2,000 円(税込・手数料込) 

[申込方法] 10/8(木)23:59までに、 

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=2913048985267887&EventCode=P423452682 から、お申し込み・お支払いをお済ませください。  

※質問等ございましたら、申し込み時に所定の欄にご記入ください。当日も質疑応答の時間はございますので、その際にご質問いただくことも可能です。  

※申込者の事情でキャンセルされました場合には、参加費の返金ができません。ご了承ください。

[問合せ先] 兵庫県公認心理師会 研修班( hyogocpp.kensyu@gmail.com )

[主催] 兵庫県公認心理師会 ホームページ http://hyogocppkensyu.jimdosite.com/

Twitter @hyogocpp_kensyu Facebook 

兵庫県公認心理師会 Instagram hyogocpp  

最新記事

すべて表示

【案内】前頭葉・実行機能プログラム(FEP)を活用した認知機能改善のための実践トレーニング

研修主催団体: 新興医学出版社 内 容:紙とペンを中心とした簡易なバラエティに富んだ課題で人気の前頭葉・実行機能プログラム(FEP)は、認知機能改善療法(CRT)の1つとして利用されてきました。このたび、概要から各モジュールの解説、臨床でどのように活用されているのか具体的な症例をもとに具体的にレクチャーします! 1.認知リハおよびFEPの総論(松井三枝先生): 15分 精神疾患やその他の高次脳機能

解決志向アプローチ初級研修

今年はオンライン形式で開催します! 進化し続けるロングセラー研修*『解決志向アプローチ初級研修』*のご案内です。 2日間でSFAの基本的な考え方、具体的な質問方法等、実習や体験を通じて学べるプログラムです。 SFAの魅力がぎゅぎゅっと盛り込まれております。 再受講枠も設けております。 復習を兼ねつつ、さらにステップアップするためのヒントを持ち帰っていただけることでしょう。 研修初日の夜には、リ

【案内】LGBTへの理解を深める SOGIハラってなに?

総合力を高める!11のステップ 【専門職のための 産業メンタルヘルス通年セミナー】 ★★第7回セミナーのご案内★★  【LGBTへの理解を深める SOGIハラってなに?】  LGBTへの社会的な関心、取り組みは年々高まっています。 法制化されたパワハラ対策にも「性自認・性的指向」に配慮するよう記載されました。 今回のセミナーでは,用語の理解から企業での対応まで、基礎を押さえます。 午前は,専門職

© 2020 兵庫県臨床心理士会