• 兵庫県臨床心理士会

【案内】産業保健職向け 労働法セミナー

   総合力を高める!11のステップ 【専門職のための 産業メンタルヘルス通年セミナー】    1回のみの参加、オンライン・半日参加OK、 ★★第5回セミナーのご案内★★ 【産業保健職向け 労働法セミナー】  長時間労働がもたらす労務リスクを、分かりやすく社会保険労務士と心理士がコンビ解説!   長時間労働によるうつ病等が発症した労働者の対応には、労働法の規制による慎重な対応が企業に求められます。 前半は,社会労務士が「長時間労働⇒休職⇒復職・退職」という流れの中での法規制の内容、 労務リスク,そして対応方法を分かりやすく解説いたします。 後半は、臨床心理士がある休職事例について検討いたします。 職場復帰のフォローアップ期間をいつまで設けるのか、フレックス制度を利用していいのかなど よくある質問に回答し、勤怠管理のコツについて、お伝えします。 ★★詳細は,こちら★★ http://m.mkmail.jp/l/i/nk/lyucepqbaift ◆主催 合同会社労務トラスト  ◆会期 2020年9月12日(土)10:00 ~16:00(9:45開場)       半日参加も可能! ◆会場 オンライン(ZOOM) または 品川会場(東京都港区高輪3-25-22 )     ◆講師  【午前(講義)】 村上隆久 (社会保険労務士法人 迫田・村上リーゼンバーグ所長)  特定社会保険労務士/メンタルヘルス法務主任者  ・社会保険労務士法人 迫田・村上リーゼンバーグ 代表社員  ・独立行政法人 労働者健康安全機構  ・東京産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員 【午後(事例)】 近藤雅子 (合同会社労務トラスト EAPコンサルティング部部長)   臨床心理士/精神保健福祉士/公認心理師/CEAP  ・東京産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員  ・厚労省 ハラスメント対策支援事業 コンサルタント  ・国際医療福祉大学大学院 非常勤講師 ◆参加費  終日参加:一般15,000円 /Mリスト会員10,000円 /大学院生8,000円  半日参加:一般 8,000円 /Mリスト会員 5,000円 /大学院生4,000円 ◆お申し込みはこちら http://m.mkmail.jp/l/i/nk/lyucepqbaift ◆お問い合わせ 合同会社労務トラスト セミナー事務局 part2-info@mind-inc.jp http://m.mkmail.jp/l/i/nk/4tyxyvqbaift ********************************** ◆このセミナーは,専門職のための産業メンタルヘルス通年セミナーの第5回セミナーになります。 通年セミナーの詳細は,こちら http://m.mkmail.jp/l/i/nk/lyucepqbaift

最新記事

すべて表示

【案内】第14回心理臨床ワークショップ~トラウマ治療の実際~

【第14回心理臨床ワークショップ~トラウマ治療の実際~のご案内】 今回は石島洋輔先生(刈谷病院)と道免逸子先生(関西国際大学)をお招きして、近年ニーズの高まっているトラウマ治療のさまざまなテクニックをご講義いただきます。具体的には、トラウマ反応を低減させる方法、あるいはトラウマと併発して生じることの多い解離性同一性障害への対応法として、ナラティブ・エクスポージャーやEMDR TS(=チャンスE

【案内】大阪・京都こころの発達研究所 葉 研修の案内

1,描画を読む 基礎力 向上 描画テストを解釈するとき、多くの臨床家や学生は、専門書を広げるのではないでしょうか。しかしながら、専門書のどこを読めば解釈ができるのか、複数の要素をどのようにまとめあげれば良いのかがわからず、「これで合っているのだろうか・・」と不安になることも多いでしょう。本研修では、描画を実施したことがない、あるいは実践し始めたばかりの初学者の方を対象に、バウムテストとHTPPにつ

【案内】『新型コロナウイルス感染症に際して、どのような心のケアが求められているか?』

兵庫県臨床心理士会 被害者支援専門研修(ひょうごHEART研修) 『新型コロナウイルス感染症に際して、どのような心のケアが求められているか?』 オンライン研修ですので、ご自宅や職場から、パソコンやスマホがあれば、だれでも参加できます(Wi-Fi環境での通信をお勧めします)。臨床心理士資格更新ポイントの申請を予定しており、長丁場となります。話題提供は40分間と短めに設定し、チャットによる質問の書き

© 2020 兵庫県臨床心理士会