• 兵庫県臨床心理士会

【案内】第14回心理臨床ワークショップ~トラウマ治療の実際~

【第14回心理臨床ワークショップ~トラウマ治療の実際~のご案内】


 今回は石島洋輔先生(刈谷病院)と道免逸子先生(関西国際大学)をお招きして、近年ニーズの高まっているトラウマ治療のさまざまなテクニックをご講義いただきます。具体的には、トラウマ反応を低減させる方法、あるいはトラウマと併発して生じることの多い解離性同一性障害への対応法として、ナラティブ・エクスポージャーやEMDR TS(=チャンスEMDR)、自我状態療法をご紹介いただく予定です。これからトラウマ治療を始めたい方、トラウマ治療の幅を広げたい方はぜひご参加ください。


日時:2020年11月10日~12月10日(予定) 約5時間


場所:オンライン

(動画視聴できるURLをメールにてお送りしますので、

 それをクリックすればそれだけでご視聴できます。)


料金:10,000円(期間中、くり返しご覧になれます)


対象:保健・医療・福祉・教育・司法・産業の専門職(守秘義務のある方。大学院生も可)


講師:石島洋輔先生

    刈谷病院

    精神科医

   道免逸子先生

    関西国際大学

    公認心理師・臨床心理士


主催:長岡病院心理課


問い合わせ:

 長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)心理課

 TEL:(075) 951 – 9201(代表)

 E-mail:nagaokashinri@gmail.com


※臨床心理士の資格更新ポイント(2P)を申請予定です。


お申し込み:https://goo.gl/7EKtQ7


長岡病院 京都SST研究会
.pdf
Download PDF • 720KB

最新記事

すべて表示

兵庫県臨床心理士会 第55回研修会

兵庫県臨床心理士会 第55回研修会 日   時:令和3年 2月 7日(日)10:00~16:10 形   式:Web研修(Zoomを使用します) 研修テーマ:「コロナ禍における心理臨床~当たり前でない日常に寄り添う~」 タイムテーブル 9:30~10:00 受付(入室開始、待合室での待機) 10:00~10:20 会長挨拶、趣旨説明 10:20~11:30 講義①「精神保健福祉センターの取り組み」

2020年度第2回全国研修会(箱庭療法学会)

一般社団法人 日本箱庭療法学会 【2020年度第2回全国研修会】 日  時: 2021年2月28日(日) 12時~17時30分(受付11時30分~) 会  場: オンサイト:AP品川 (東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル8階) オンライン:Zoom 研修内容: (1)シンポジウム:12時~14時30分 テーマ:「東日本大震災後10年」 シンポジスト:河合俊雄(京都大学こころの未来研究センター

サポチル精神分析的心理療法研修プログラムの募集

サポチル精神分析的心理療法研修プログラムの募集を開始します。 今年度は、プログラム内容に大きな変更はありませんが、会場参加を前提としない、「オンラインのみの参加枠」を設けます(一部のプログラムを除く)。そのため、遠方にお住いの皆様にも参加していただきやすくなりました。 この研修プログラムは、withコロナの時代に、対話を大切にするセミナーリーダーのもと、少人数で様々なテーマについて語り合うことがで

© 2020 兵庫県臨床心理士会