• 兵庫県臨床心理士会

【案内】第2回 「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義

日時:2020年05月02日 (土)18:30〜21:00


会場:WEB


参加費:1. LIVE参加(質疑なし)(1000円~)

    2. LIVE参加 (質疑あり)(3000円~)

    3. 録画視聴 (3000円~)

    4. LIVE参加(質疑あり)&録画参加(6000円~)


話題提供者:浅野 憲一(目白大学)

      岡村 優希(京都CBTセンター)

      澤井 大樹(株式会社イデアラボ)

      矢野 宏之(株式会社Cotree)


定員:Live参加300人  録画参加30,000人


参加資格:心の仕事を行う専門家または学生


日程 

4月16日 (金) 20:30~ 申し込み受付開始

4月30日 (木) ~23:00 申込み受付終了

Live当日

5月02日 (土) 18:30~  パネルディスカッション

       20:00~ 総合ディスカッション

       20:30~ WEB飲み会


録画視聴期間

5月04日 (日)  13:00~  録画視聴開始

5月11日(日) ~23:00  視聴終了 


URL: http://studygroup.cbtcenter.jp/online/index2.php


中間支援「お蔵入り・蔵出し研修WEB支援」

「こんな研修会をやろうとしたけど中止になってしまったため、やる気と準備した資料が宙に浮いてしまった」「この研修はウケたけど聴衆が4-5人しかおらずに、もったいなかった」「かつてのあの研修や事例報告をもう一度話したい。聞きたい」などという一旦はお蔵入りになった研修を再発掘して、WEB研修にする支援企画です。

(注:新規企画を受け付けているわけではありません。簡易なキャンセル証明等が必要となります。)


受付期間 2020年12月31日


セミナー会場

WEB(通常はZOOMを使用。希望によって柔軟に対応可。)


役割分担

当会ではWEB上の研修に関して、「ホームページ作成、申し込みフォーム作成、広報、聴衆の集客、WEBルーム作成、集金、当日の通信のマネージメント、アンケートの実施、フィードバック、録画視聴の作成、報酬の支払い」が可能です。

フォームより役割分担についてご記入ください。

研修の中身については、各人のアイデア次第でおまかせします(相談には乗ります)。


売上・報酬

申込フォームから、ご希望の報酬をお選びください。

報酬は参加費から経費と寄付を差し引いた上で、振り込ませて頂きます。

なお、売上の一定額は新型コロナウイルス対策関連事業に寄付させて頂きます。


セレクション

応募いただいたものを会議で検討して、採択、修正依頼、ペンディング、お断り、などさせて頂きます。


申込み:以下のURLからフォームに必要事項を入力してください。


http://studygroup.cbtcenter.jp/kura/

最新記事

すべて表示

研修:一般社団法人 読み書き配慮

【河野俊寛先生による URAWSSⅡ講習(3月開催)】 ■参加費:25,000円(テキスト代・検査キット・送料等含む) ■日程2日間(3月12日(土)10:00~16:00・3月13日(日) 10:00~16:00) ■お申込み:http://ptix.at/ilE8NI ■開催方法:オンライン開催(Zoomウェビナーによるライブ配信&後日アーカイブ配信) ■イベント詳細 読み書き困難の発生率は8

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ 本ワークショップは、書籍などで認知行動療法(以下、CBT)を学んだが、実戦経験が乏しい支援者が実際にCBTの体験を通して実践力を養うWSです。CBTを上手くなるためには、まず自身で体験してみることが大切です!   少人数制のグループで、初回から終結までの流れを様々なワークを通じて身に着けていきます。CBT実施にあたりご不明な点等は、京都CBT

東京大学「職域・地域架橋型-価値に基づく支援者育成」第4回公開シンポジウム

■TICPOC 価値に基づく支援者育成第4回公開シンポジウム 「当事者中心の時代の専門性」 講演者:安田菜津紀/熊谷晋一郎/國分功一郎/東畑開人/富樫公一(敬称略) ■東京大学 医学のダイバーシティ教育研究センター キックオフシンポジウム 「医療と医学における構成員の当事者性と専門性」 講演者:綾屋紗月/白澤麻弓/宮本有紀/熊谷晋一郎/星加良司/柳下祥(敬称略) 詳細はこちらをご覧ください。 ht