• 兵庫県臨床心理士会

【案内】開催延期 オープンダイアローグのJaako Seikkula氏来日公演&ワークショップ

「オープンダイアローグの Jaakko Seikkula氏(ヤーコ・セイックラ氏)来日講演&ワークショップ」にお申し込みいただいた皆様


平素よりお世話になっております。一般社団法人国際心理支援協会の浅井伸彦です。

緊急事態宣言が発令され、皆様におかれましては様々な状況でお忙しくされていることと存じます。

 弊法人におきましても、この度の緊急事態宣言を受けまして、5月6日までを閉室させていただいております。5月7日以降に関しましては、情勢を注視しながらの判断となります。かねてよりお申し込みいただいていた標題の「オープンダイアローグの Jaakko Seikkula氏(ヤーコ・セイックラ氏)来日講演&ワークショップ」に関しましても、ヨーロッパを含む世界での感染状況がまだ落ち着いておらず、そもそもJaakko Seikkula氏(以下、Jaakko)が来日できない可能性が高いため、「延期」とさせていただきたく存じます。


Jaakkoに相談したところ、「では、延期しましょう。現在のところ、2021年6月始めなら可能と思われます。」という返答が返ってきたため、来年2021年の6月(東京開催)への延期で進められるよう、検討したいと存じます。


なお、すでに料金をお支払いいただいた方に関しましては、以下のような対応を検討しております。


・延期の日程にご参加いただけるように料金を充当。優先ご予約確定。

→その場合、会場や日程が変更して参加料金が高くなった場合にも、追加料金はお取りし

ません。

→日程が合わない場合はご返金、あるいはウェビナーや動画視聴での参加[選択できる形]

→もしJaakkoから動画メッセージをもらうなどができれば、メールでご連絡


・お急ぎの場合、全てキャンセルとさせていただき、5〜6月中にご返金

 →ご返金に伴う銀行振込手数料は、弊法人が負担します。

→ただし、延期された日程については、ご希望に応じて新たにお申し込みが必要です。

 →ご返金する人数が多い場合、ご返金まで日数をいただく場合がありますので、ご容赦ください。

以上におきまして、たいへんご迷惑をおかけし恐縮ではございますが、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


一般社団法人国際心理支援協会

浅井伸彦

最新記事

すべて表示

発達障害児者の情動調整への支援ー社会性と情動の学習(SEL)プログラムー実践・研究

本研修では、発達障害児者への効果も研究されており、発達障害児者の心理的支援等に関わる専門職としては、知っておくべき知識・技法である認知行動療法について、複数回に渡ってさまざまな先生をお迎えし、研修を行っていただきます。 第4回は2021年8月21日(土)に開催させていただき、発達障害児者の情動調整への支援ー社会性と情動の学習(SEL)プログラムー実践・研究をテーマに、山根 隆宏先生(神戸大学大学院