• 兵庫県臨床心理士会

【案内】 トラウマセラピー・神経自我統合アプローチを学ぶ

創立30周年記念イベント第二弾として、臨床心理士や公認心理師などトラウマ被害者の心理支援に携わる専門家向けのオンライン研修会を開催します。講師は一般向けZoom講演と同じく、浅井咲子先生です。

8月23日、10月18日の2日間を通して、浅井先生が開発されたトラウマセラピー「神経自我統合アプローチ」を学びます。


トラウマについて基礎から学びたい、トラウマの心理支援に役立てたい・・など、このテーマに関心のある専門家の皆様のご参加をお待ちしています。 ここで少し、浅井咲子先生のご紹介をさせていただきますと・・、 浅井先生は公認心理師、アート・オブ・セラピー代表、SE™認定上級グループコンサルタントを務めながら、SE™療法をはじめトラウマ療法の普及にご尽力されています。数々のトラウマ関連の翻訳書を出版、著書も精力的に執筆されています。


女性ライフサイクル研究所にも過去に講師としてお越しくださり、臨床家を対象に「解放のフィジオロジー講座」ベーシック&アドバンス(2016年)、スーパーアドバンス(2018年)、「SE紹介&ポリヴェーガル理論を学ぶワークショップ」(2017年)を開催、トラウマの神経生理学的な理解を深めながらソマティックなアプローチをご指導いただきました。参加者の皆様には大変好評を得ております。


今回、30周年記念イベントとして研修講師をご依頼したところ快く引き受けてくださり、「神経自我統合アプローチを学ぶ」講座を開催いただけることになりました。トラウマ神経系理論に精通し、内的家族システム療法など最新のアプローチも臨床に取り入れながら心身統合的なアプローチを実践されている先生から、安全に、トラウマの回復と癒しをサポートするエッセンスを学べる機会とスタッフ一同楽しみにしております。

**************************************

【講 師】浅井咲子氏

【日 程】 2020年 8月23日(日)10:00-16:00 2020年10月18日(日)10;00-16:00

【対 象】臨床心理士、公認心理師などトラウマ被害者の心理支援に携わる専門家

 ※グループ実習あり。 ※全日程参加可能な方。 ※臨床心理士資格更新ポイント申請予定

【参加費】入門・基礎編2日間で22,000円

【定 員】先着30名 【参加申込URL】https://forms.gle/ExcrB3hZLXGunLxPA

© 2020 兵庫県臨床心理士会