• 兵庫県臨床心理士会

【案内】[BSP紹介WS(無料/オンライン11/3) & 公式phase1トレーニング(東京/オンライン12/26-27)]のご案内

目と脳活動の関連を基盤とした、トラウマを【素早く】【根こそぎに】処理をする心理療法「ブレインスポッティング」(BSP)の①紹介ワークショップ(オンライン/無料)と、②公式phase1トレーニング(東京/オンライン)、③Phase3トレーニング(David Grand)(NY/東京[オンライン])のご紹介です。トラウマに対して脳の調整(制御)を「視点」により活性化させる心理療法BSPは、EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって、精神分析、SE、EMDR等の影響を受けて開発され、瞬く間に世界に広がり、そしていま日本にも広がりつつあります。BSPはトラウマ処理に非常に効果的なだけでなく、CPTSD、全般性不安障害、身体性障害、愛着障害、パニック障害など幅広い適応ができ、欧米の臨床研究におけるトラウマ療法の効果比較でも高い治療効果が認められています。この新しいサイコセラピーを、➀11/3(火)(祝)に紹介ワークショップ(無料/オンライン)でお伝えします。また、②12/26(土)~27(日)に公式Phase1トレーニング(2日間)(東京/オンライン)で、BSPの最も基盤となる理論と視点を特定するための具体的な3つの方法を学んでいただけます。さらに、現在世界30か国以上で開催されているBSPのphase1トレーニングですが、来春、③2021年2月20~22日には、Phase3トレーニング(David Grand)が(NY/東京[オンライン])で開催予定です。是非この機会をご活用ください。

※ブレインスポッティング(BSP)の詳細についてはこちらをご覧ください:

https://peraichi.com/landing_pages/view/20200920to21phase1btij


<日程>

① BSPオンライン紹介ワークショップ(無料)(オンラインのみ)(定員90名)(Zoom)2020年11月3日(火)(祝)  9:30〜12:00 (9:00オンライン入室開始)

 ② BSP 公式phase1トレーニング in 東京(ワイム貸会議室四ツ谷三丁目/オンライン)2020年12月26日(土) 10:00 (9:30開場)〜12月27日(日) 16:45 (2日間)

<参加資格> 

医師・公認心理師・臨床心理士・心理系の大学院生

※1・その他対人援助職

※2 再受講枠へ参加の方

※3 <参加形式(トレーニング)>現地会場(ワイム貸会議室四ツ谷三丁目)/オンライン(Zoom)※4<定員(トレーニング)>現地会場25名/オンライン25名※5

<申込期間(トレーニング)>

10月12日〜12月1日(早割)  

12月2日〜12月20日(通常)

<講師>鈴木孝信(ブレインスポッティング国際トレーナー/アダムズ州立大学/杏林大学)

<主催>ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J) http://btij.org/

※1 指導教官の推薦状が必要です。 

※2 BTI-Jにより認められた場合のみ参加可能です。事前の申し出がない場合、あるいは虚偽により参加の場合は修了証を発行できません。

※3 トレーニング再受講(37,500円)に参加できる方は再受講の方のみであり、過去にブレインスポッティングphase1トレーニングを現地で受講された方に限ります。 

※4 オンラインでの参加にはzoomプログラム(無料)、ビデオ、マイクが必要です。https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

※5 トレーニングでの現地とオンラインの参加方法については、申込フォームの必要事項アンケート項目の「参加形式の希望」で、現時点での希望をご選択ください。今後の情勢に鑑みて後日、参加方法を変更していただくことが可能です。また、現地「ワイム貸会議室四ツ谷三丁目」が利用不可となる可能性もあることをお含みおきください。

※懇親会の詳細は追ってご連絡します。今後の状況次第で変更・中止の可能性があります。

※臨床心理士の資格更新ポイント申請可能です。

<申し込み方法> 

下記「こくちーず」HPより申し込みください。

※「紹介ワークショップ11/3(火)(祝) 9:30〜12:00 

※無料(オンラインのみ)」 

https://www.kokuchpro.com/event/8ca5f3bac67e1bdeed5913bc687c7ba0/

※「phase1トレーニング12/26(土) 10:00 (9:30開場)〜27(日) 16:45 (2日間)」

https://www.kokuchpro.com/event/defe545f713476baa63de9a04092d2d4/


※③★Phase3トレーニング★来春、2021年2月20~22日には、David Grand博士からのみ受講可能のPhase3が(NY/東京[オンライン])で、日本に居ながら受講することができます(Phase1受講済者は受講可)。是非、BSPの世界を体験しマスターする機会としてご活用下さい。今後の予定に関する詳細については、BTI-JのHPをご覧ください。http://btij.org/

なお、ブレインスポッティング国際トレーナー鈴木孝信氏による、オンライン共感WSが10/25(日) 10:00-17:00 (9:30オンライン開始)にあります。こちらもよろしければご覧ください。

https://www.kokuchpro.com/event/26b6a77ffe72d37286e4d964f8a082ca



(2020.11
.01)第6回 近畿ブロック臨床心理士会 被害者・被災者支援合同
Download 01)第6回 近畿ブロック臨床心理士会 被害者・被災者支援合同 • 2.07MB

最新記事

すべて表示

リカバリ―全国フォーラム2021『今こそ考えるピアサポート ~人と人とが支え合うことの意味~』

●~●~●~●~●~●~●~●~●~● リカバリ―全国フォーラム2021 『今こそ考えるピアサポート ~人と人とが支え合うことの意味~』 2021年10月16日(土)& 17日(日) オンライン開催 ●~●~●~●~●~●~●~●~●~●  リカバリー全国フォーラムは、当事者・家族・精神保健医療福祉関係者・市民などが、 立場の違いを超えて全国から集い、活発な議論を行う場として定着しています。  近

第13回 松木邦裕セミナー on the Web「精神分析は憎しみ(Hate)をどう考え、向き合うのか?」

第13回 松木邦裕セミナー on the Web 「精神分析は憎しみ(Hate)をどう考え、向き合うのか?」 今年も引き続き松木先生に学ぶセミナーを企画しました。コロナ禍は終わる気配を見せず、見通しのきかない不安な生活が続いています。その影響の実態をまだ私たちは見極めることはできません。 昨年の第12回セミナーでは「精神分析はネガティブ(負)とどのように向き合うか?」と題してセミナーを行いました。

愛着の視点から子ども支援を学ぶ-迷わない支援を目指す研修会-

「支えている人を,じゃあ誰が支えたらいいんでしょうね」本研修会の打ち合わせで,樋口先生はこう語られました。 少子化社会での虐待数増加,保護者/支援者の心理的孤立化など,子ども支援現場の課題は尽きません。今回は概念が一人歩きしがちな愛着について,専門性のある正しい知識,そして,先駆者の知恵と工夫をテーマにし,これまで学ぶ機会の少なかった支援職の方々に広く届けることを目的としています。児童養護施設の現