• 兵庫県臨床心理士会

【案内】2020年度児童思春期心理療法オンラインセミナー

研修主催団体: 谷町こどもセンター・関西心理センター


2001年から始まった児童思春期心理療法セミナーも今年で20回を迎えることができました。今年はコロナ感染症予防のため、zoomによるオンラインでセミナーを行うことにしました。zoomのアクセスに不安な方は練習のためのテスト日を設けます。

 講義内容としては1回目は松木邦裕先生に、暴力や虐待・いじめ等を生み出すグループ病理やその力動と個人の発達について、2回目はこどもの心理療法を支える親面接の設定やポイント等についてご講義いただきます。両日とも後半は事例検討会を行います。皆さまのご参加をお待ちしております。


【日程・時間】

①令和2年9月21日(月・祝)12:30~17:30

②令和2年11月3日(火・祝)12:30~17:30


【講義内容】

①「個人の発達、危機とグループ」

②「子どもと青年の心理臨床における親との取り組み」


【講師】

①松木邦裕先生(精神分析オフィス/京都大学名誉教授)

②平井正三先生(御池心理療法センター/NPO法人子どもの心理療法支援会理事長)


【料金】 一般:全2回 12,000円 1回のみ8,000円 院生:全2回 8,000円  1回のみ6,000円

【申し込み方法】 当センターホームページ(https://http://www.kansai-kodomo.jp/seminar/)内のお申し込みフォームからお申込みください。詳しいご案内は同ホームページ内のセミナーのご案内資料をご参照ください。

最新記事

すべて表示

ワークディスカッショングループ研修(研究協力者募集)

研修内容: ワークディスカッショングループ研修(研究協力者募集)のお知らせ イギリス・ヨーロッパの心理職大学院で取り入れられているプログラム、ワークディスカッショングループの研修・研究協力者募集いたします。 このプログラムの目的は,臨床実践場面(実習場面)を振り返り、グループメンバー同士で様々な視点から事例等を見ることによって、心理士としての視点を増やし、対人交流の理解を豊かにし,観察力や感受性、

2021年度KIPP精神分析的心理療法家養成プログラム(オンライン対応)第9期生

各位 一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。 2021年度KIPP精神分析的心理療法家養成プログラム(オンライン対応)第9期生募集に関する説明会を以下の通り開催いたします。 皆様のご参加をお待ちしております。 記 2021年度KIPP精神分析的心理療法家養成プログラム(オンライン対応)第9期生募集説明会(オープンハウス) --------------------------------

© 2021 兵庫県臨床心理士会