• 兵庫県臨床心理士会

【案内】2020年度KIPP対人関係精神分析セミナー

各位


一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。

2020年度KIPP対人関係精神分析セミナーを開催いたしますので、下記の通りご案内いたします。

ホームページ(https://www.kippkyoto.org/セミナー-プラス-1/セミナー-プラス⑦/)もございますのでご確認ください。

何卒よろしくお願いいたします。



テーマ:対人関係論を学ぶオンライン・スタディ・グループ

日時:2020年6月15日(月)・6月29日(月)・7月13日(月)・7月27日(月)・

8月3日(月)・8月24日(月)・9月14日(月)・9月28日(月)・10月26日(月)

いずれも20:00-21:30

講師:川畑 直人(京都文教大学)

会場:Zoomによるオンライン開催

定員:12名

参加対象:大学院生または資格取得後8年目までの方

受講料:全9回合計 一般39,600円 学生33,000円


【内容】

対人関係論を学ぶ入門的なオンライン・スタディ・グループを行います。対象は様々な臨床現場で働く臨床心理士、公認心理師で、対人関係精神分析に関心をお持ちの方です。グループの経験年数にあまり幅を持たせないよう、このグループでは、大学院生または資格取得後8年目までの方に限定いたします。内容は、理論や技法についての解説と、参加者の事例提供に基づくグループスーパーヴィジョンで構成します。教科書として、「対人関係精神分析の心理臨床(」川畑直人監修・誠信書房)を用い、各章のポイントについて説明を行いながら、参加者からの質問に答えていきます。グループスーパーヴィジョンでは、参加者から口頭で事例について報告をいただき、全体での質疑を交えながら、いくつかのポイントについてアドバイスしていきます。10回のシリーズになっていますが、8回までは事例報告者は毎回1人とし、最後の2回は2人ずつとし、最終的に全員が報告する機会を得るように工夫いたします。


【申込方法】

以下の専用申込フォームよりお申し込みください。

対人関係論を学ぶオンライン・スタディ・グループ 専用申込フォーム

https://ws.formzu.net/sfgen/S76176134/


開催が決定いたしましたら、振込先などご連絡いたします。

一か月前までには一度ご連絡いたしますので、恐れ入りますが、お申し込み後しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

皆様のご参加をお待ちしております。


以上

最新記事

すべて表示

研修:一般社団法人 読み書き配慮

【河野俊寛先生による URAWSSⅡ講習(3月開催)】 ■参加費:25,000円(テキスト代・検査キット・送料等含む) ■日程2日間(3月12日(土)10:00~16:00・3月13日(日) 10:00~16:00) ■お申込み:http://ptix.at/ilE8NI ■開催方法:オンライン開催(Zoomウェビナーによるライブ配信&後日アーカイブ配信) ■イベント詳細 読み書き困難の発生率は8

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ 本ワークショップは、書籍などで認知行動療法(以下、CBT)を学んだが、実戦経験が乏しい支援者が実際にCBTの体験を通して実践力を養うWSです。CBTを上手くなるためには、まず自身で体験してみることが大切です!   少人数制のグループで、初回から終結までの流れを様々なワークを通じて身に着けていきます。CBT実施にあたりご不明な点等は、京都CBT

東京大学「職域・地域架橋型-価値に基づく支援者育成」第4回公開シンポジウム

■TICPOC 価値に基づく支援者育成第4回公開シンポジウム 「当事者中心の時代の専門性」 講演者:安田菜津紀/熊谷晋一郎/國分功一郎/東畑開人/富樫公一(敬称略) ■東京大学 医学のダイバーシティ教育研究センター キックオフシンポジウム 「医療と医学における構成員の当事者性と専門性」 講演者:綾屋紗月/白澤麻弓/宮本有紀/熊谷晋一郎/星加良司/柳下祥(敬称略) 詳細はこちらをご覧ください。 ht