• 兵庫県臨床心理士会

【案内】BSP紹介WS(オンライン/無料) & phase1トレーニング(大阪/オンライン)

目と脳活動の関連を基盤とした、トラウマを【素早く】【根こそぎに】処理をする心理療法「ブレインスポッティング」(BSP)の紹介ワークショップ(オンライン/無料)と、公式phase1トレーニング(大阪/オンライン)のご紹介です。

 トラウマに対して脳の調整(制御)を「視点」により活性化させる心理療法BSPは、EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって、精神分析、SE、EMDR等の影響を受けて開発され、瞬く間に世界に広がり、そしていま日本にも広がりつつあります。  BSPはトラウマ処理に非常に効果的なだけでなく、CPTSD、全般性不安障害、パニック障害など幅広い適応ができ、欧米の臨床研究におけるトラウマ療法の効果比較でも高い治療効果が認められています。  この新しいサイコセラピーを、8/2(日)にオンライン紹介ワークショップ(オンライン/無料)でお伝えします。また、9/20(日)~21(月)に公式Phase1トレーニング(2日間)(大阪/オンライン)で、BSPの最も基盤となる理論と視点を特定するための具体的な3つの方法を学んでいただけることとなりました。  米国、欧州などを始め世界30か国以上で開催されているBSPのphase1トレーニングですが、日本では東京、名古屋、札幌に続き、今回2度目の大阪での開催となります。関西および西日本方面でのトレーニングをご希望の方は、是非この機会をご活用ください。 ※ブレインスポッティング(BSP)の詳細についてはこちらをご覧ください:https://peraichi.com/landing_pages/view/20200920to21phase1btij <日程>

①BSPオンライン紹介ワークショップ(オンラインのみ)(無料)(定員100名)(Zoom)2020年8月2日(日)  13:30〜16:30 (13:00オンライン入室開始) 

②BSP 公式phase1トレーニング in 大阪(ドーンセンター/オンライン)2020年9月20日(日) 10:00 (9:30開場)〜9月21日(月) 16:45 (2日間)

<参加資格> 

医師・公認心理師・臨床心理士・心理系の大学院生※1・その他の対人援助職※2・再受講枠への参加の方※3

<参加形式(トレーニング)>現地会場(大阪ドーンセンター)/オンライン(Zoom)※4

<定員(トレーニング)>現地会場25名/オンライン25名※5

<申込期間(トレーニング)>

  7月6日〜8月30日(早割)  

  9月1日〜9月11日(通常)

<講師>鈴木孝信(ブレインスポッティング国際トレーナー/杏林大学/アダムズ州立大学)

<主催>ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J) http://btij.org/

<コーディネーター>西田正憲(臨床心理士)


※1 指導教官の推薦状が必要です。 

※2 BTI-Jにより認められた場合のみ参加可能です。事前の申し出がない場合、あるいは虚偽により参加の場合は修了証を発行できません。

※3 トレーニング再受講(37,500円)に参加できる方は再受講の方のみであり、過去にブレインスポッティングphase1トレーニングを現地で受講された方に限ります。 

※4 オンラインでの参加にはzoomプログラム(無料)、ビデオ、マイクが必要です。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

※5 トレーニングでの現地とオンラインの参加方法については、申込フォームの必要事項アンケート項目の「参加形式の希望」で、現時点での希望をご選択ください。今後の情勢に鑑みて後日、参加方法を変更していただ


くことが可能です。また、現地ドーンセンターが利用不可となる可能性もあることをお含みおきください。

※懇親会の詳細は追ってご連絡します。今後の状況次第で変更・中止の可能性があります。※臨床心理士の資格更新ポイント申請可能です。 <申し込み方法> 

下記「こくちーず」HPより申し込みください。 ※「紹介ワークショップ8/2(日) 13:30〜16:30 

※無料(オンラインのみ)」 https://www.kokuchpro.com/event/46781af7e94adaad278b0fe654c2f972/ ※「phase1トレーニング9/20(日) 10:00 (9:30開場)〜21(月) 16:45 (2日間)」https://www.kokuchpro.com/event/da068113b2e3fc83c033c8c9773106cb/


202008_workshop-202009_phase1-webflyer_g
Download • 569KB

最新記事

すべて表示

研修:一般社団法人 読み書き配慮

【河野俊寛先生による URAWSSⅡ講習(3月開催)】 ■参加費:25,000円(テキスト代・検査キット・送料等含む) ■日程2日間(3月12日(土)10:00~16:00・3月13日(日) 10:00~16:00) ■お申込み:http://ptix.at/ilE8NI ■開催方法:オンライン開催(Zoomウェビナーによるライブ配信&後日アーカイブ配信) ■イベント詳細 読み書き困難の発生率は8

第11回 対談企画 「どうしたらうつ病・双極症から回復するの?」 ~心の病気のプロ達と当事者に聞くQ&A対談~

研修主催団体: 一般社団法人CBT研究所 【内容】 うつ病や双極性障害の質問を募集し、立場の異なる専門家(精神科医、当事者、心理師)がお答えします。 回答者たちはこれまで、服薬、心理療法、リハビリテーション、休職・復職などを効率的に進めていくために、様々な工夫をしてきました。 症状に困っている方、その周りの方々、治療にあたっている専門家の皆様、気軽に質問してみてください。改善のきっかけとなるかもし

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ

少人数制 実践型認知行動療法トレーニングワークショップ 本ワークショップは、書籍などで認知行動療法(以下、CBT)を学んだが、実戦経験が乏しい支援者が実際にCBTの体験を通して実践力を養うWSです。CBTを上手くなるためには、まず自身で体験してみることが大切です!   少人数制のグループで、初回から終結までの流れを様々なワークを通じて身に着けていきます。CBT実施にあたりご不明な点等は、京都CBT