• 兵庫県臨床心理士会

【案内】LGBTへの理解を深める SOGIハラってなに?

総合力を高める!11のステップ 【専門職のための 産業メンタルヘルス通年セミナー】 ★★第7回セミナーのご案内★★  【LGBTへの理解を深める SOGIハラってなに?】  LGBTへの社会的な関心、取り組みは年々高まっています。 法制化されたパワハラ対策にも「性自認・性的指向」に配慮するよう記載されました。 今回のセミナーでは,用語の理解から企業での対応まで、基礎を押さえます。 午前は,専門職として身に着けておきたい「LGBT」「ダイバーシティ」に関する基礎知識を、 午後は,職場での現状やケーススタディを学びます。 詳細は,こちら http://m.mkmail.jp/l/i/nk/1o3hx1j1173m ◆会期 2020年11月7日(土)10:00 ~16:00(9:45開場)    ・【午前】10:00~12:30 <知識編 LGBTの基礎知識、LGBTとビジネス>                 講師:近藤雅子     ・【午後】13:30~16:00 <実践編 組織の中のLGBT>                 講師:竹内一器    *【終日参加】または【午前参加】または【午後参加】をお選び下さい。     【午後参加】は,午前の知識編を踏まえたうえでの実践編となります。     そのため,LGBTに関する基礎的な知識がある方におすすめです。       ◆講師  近藤雅子(合同会社労務トラスト EAPコンサルティング部部長) 臨床心理士/精神保健福祉士/公認心理師/CEAP ・東京産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員 ・厚労省 ハラスメント対策支援事業 コンサルタント ・国際医療福祉大学大学院 非常勤講師 竹内一器(合同会社労務トラスト EAPコンサルタント) 臨床心理士/公認心理師 ・NPO法人 はぐくみ心理相談所 カウンセラー ・国際医療福祉大学赤坂キャンパス学生相談室 ・慶應義塾大学 総合政策学部 島津明人研究室 研究員 ・リカレント EAPコンサルティングコース 講師  メンタルヘルスマネジメント検定?~?種 ◆会場 オンライン(ZOOM) または     品川会場:高輪倶楽部セミナールーム(東京都港区高輪3-25-22 高輪カネカビル8F)     *ZOOM受講と会場(品川)で同時刻に開催予定です     *感染防止対策のためにZOOMのみになる場合もございます ◆参加対象者 臨床心理士・公認心理師・精神保健福祉士・保健師・看護師・産業医などの守秘義務のある有資格者(大学院生も可) *日本臨床心理士資格認定協会の臨床心理士更新のためのポイントを申請予定(オンライン参加でも終日参加はポイント取得予定)  オンライン参加でも,終日参加であればポイント申請できます。 ◆参加費  終日参加:一般15,000円 /Mリスト会員10,000円 /大学院生8,000円  午前参加:一般 8,000円 /Mリスト会員 5,000円 /大学院生4,000円  (※Mリスト会員とは、弊社の運営する医療口コミサイトです。入会は,当社HPをご覧ください。   http://m.mkmail.jp/l/i/nk/9f7a34j1173m ) ◆参加者の皆さまの声 ・実務に即した内容が素晴らしいです。一般論について学べるところはありますが、こういう研修はあまり見当たりません。 とても助かっています。ありがとうございます。 ・午後のロールプレイは緊張しますが,セラピスト役ができ,温かい雰囲気の中で振り返りをする機会があるのがとてもありがたいです。 ・本当に毎回、沢山のお土産を持ち帰っています。講師のエネルギッシュな語りからパワーも頂き、明日への活力としています。 ・ストレスチェックの組織分析に基づいた、企業へのアドバイスの方法に関心があります。3月のセミナーを楽しみにしています。 ◆お申し込みはこちら http://m.mkmail.jp/l/i/nk/n4q6dsj1173m *下記の公式webサイトも、お申込み前に必ずご一読ください。 <産業メンタルヘルス通年セミナー公式webサイト> http://m.mkmail.jp/l/i/nk/9nu4vaj1173m ◆お問い合わせ 合同会社労務トラスト セミナー事務局 part2-info@mind-inc.jp

最新記事

すべて表示

大阪・京都こころの発達研究所 葉 研修会

1,自尊感情を支える・育む~自分との「つきあい方」の再考を促すアプローチ ~ クライアントが抱える問題は多岐に渡りますが,多くの方は共通して自尊感情が低いという問題,すなわち「自分をこのままでいいと思えない」状態を抱えて来訪します。そのため,セラピストはクライアントの主訴と向き合うことに加えて,自尊感情を高めるという視点も持つことができれば,より丁寧かつ前向きな心理支援が可能になります。 今回は認

研修会「児童思春期の摂食障害-基礎から臨床まで-」

「児童思春期の摂食障害-基礎から臨床まで-」 【会場参加】 2021年1月9日(土)、10日(日)10:00~16:30 ピアザ淡海207会議室 【録画視聴】 2021年1月30日(土)10:00~3月31日(水)20:00 【研修内容】 1日目:児童思春期の摂食障害の基礎知識 2日目:Family Based Treatmentの理論と実践 【講師】 井口 敏之(星ヶ丘マタニティ病院 副院長)

【専門職のための 産業メンタルヘルス通年セミナー】◆◇第8回セミナーのご案内◇◆【仕事と介護の両立に役立つ基礎知識】

総合力を高める!11のステップ 【専門職のための 産業メンタルヘルス通年セミナー】    ◆◇第8回セミナーのご案内◇◆ 【仕事と介護の両立に役立つ基礎知識】  働きながら介護をする労働者は急増し、家族の介護を理由とした離職者は年間 10 万人に及んでいます。 ご自身もお母様の介護をしながら全国を飛び回って介護離職防止を啓発する和氣先生をお迎えして、 「介護離職ゼロ」の現状と取り組みについて学び

© 2020 兵庫県臨床心理士会