• 兵庫県臨床心理士会

【河野俊寛先生による URAWSSⅡ講習(11月対面・オンライン同時開催)】

【河野俊寛先生による URAWSSⅡ講習(11月対面・オンライン同時開催)】 ■日程2日間(11月5日(土)9:30~16:30・11月6日(日) 9:30~16:30) ■参加費:30,000円(テキスト代・検査キット・送料等含む) ■お申込み:https://peatix.com/event/3341324 ■開催方法:対面・オンライン同時開催(Zoomウェビナーによるライブ配信&リアル会場&後日アーカイブ配信) ■イベント詳細 公認心理師、臨床心理士臨床心理士、特別支援教育士、臨床発達心理士、学校心理士、言語聴覚士


読み書き困難の発生率は8%ほどとされていますが、学校での配慮はまだ行き渡ってはいません。しかしながら近年、読み書き困難への理解は急速に高まってきました。またGIGAスクール構想(P C1人1台化)の普及より、配慮への心理的なハードルも大きく下がってきています。そうした状況を受け、読み書き検査へのニーズは急速な高まりを見せ始めています。読み書き困難の子供たちを救うためにあなたも検査法を習得しませんか。

読み書き困難のメカニズムと検査法、アセスメントバッテリーの提案、アセスメント結果の判定練習、検査所見作成練習など即戦力を養成します。

読み書き配慮NO.1の人気講座をハイブリッドとしてさらにパワーアップ!時間も拡大!

大人気の理由がわかる白熱講座をぜひご体験ください。


※参加者全員の修了課題を河野先生が添削します。 ※実践的な内容の講習であるため、心理分野の大学院レベルの講義になります。 ※日本臨床心理士資格認定協会の臨床心理士更新のためのポイントを申請予定です。



最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である