• 兵庫県臨床心理士会

【第6回オンラインCBTセミナー ~マインドフルネスのポイント7選~のご案内】

【第6回オンラインCBTセミナー ~マインドフルネスのポイント7選~のご案内】

 今回は、いまいち理解しにくいマインドフルネスについて、非マインドフルネスな状態との7つの対立軸で解説します。そして、ワークをたくさん実践していただくことによって、これらを体験的に理解していただくことを目指します。体験的に理解できれば、クライエントへの心理教育でも自分の言葉で説明できるようになり、動機づけを高められます。録画視聴形式でありながら、参加者がワークの感想をシェアできる仕組みも導入して、気づきの幅を広げられるようにする予定です。


期間:2022年3月15日~4月30日までの視聴期間

   約5時間 期間中、くり返し視聴可

場所:オンライン(録画視聴、資料はPDFで配布します)

料金:10,000円

対象:保健・医療・教育・産業・福祉・司法などの対人援助職

   (大学院生も可)


講師:若井貴史

    哲学心理研究所 所長

    公認心理師/臨床心理士

    厚生労働省 平成25年度認知療法・認知行動療法研修 修了

    大阪経済大学・花園大学・立命館大学 非常勤講師

    学術誌『自由学藝』にて「弁証法・認識論から説く認知行動療法入門」を連載中


主催・お問い合わせ:哲学心理研究所

   E-mail:tetsugakushinri@gmail.com


お申し込み

 ↓↓

https://philosophy-psychology.com/2022-01-12

〆切:4月15日(金)

※臨床心理士の資格更新ポイント(2P)を取得できます。


【哲学心理研究所のご案内】

サイト:https://philosophy-psychology.com/

Twitter:https://twitter.com/Josef_Dietzgen

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC8QKkUuJiw5QoO2ho1t3LXg

 (過去のCBTセミナーに寄せられた質問に答えている動画も公開しています。)


【『自由学藝』申し込みサイト】

https://forms.gle/nXxgX7DK9yq7MK3v7

最新記事

すべて表示

研修主催団体: KIPP(京都精神分析心理療法研究所) 研修内容: 「SNSカウンセリングの効果的な進め方と応答技法」 講師:宮田智基(帝塚山学院大学大学院教授) 日時:2022年11月27日(日) 10:00-16:00 会場:オンライン(Zoom) 受講料:一般5,000円、学生4,000円 定員:30名程度 内容: 「SNSカウンセリング」とは、SNSの中でも主にLINEを用いたカウンセリン

【セミナータイトル】 認知行動療法ロールプレイトレーニングワークショップ 【内容】 本ワークショップは、参加者様同士のローププレイを通して認知行動療法におけるケースフォーミュレーションと介入を体験的に学ぶ内容となっております。認知行動療法を書籍では学んでいるものの実践経験が限られている方におススメします。一緒に失敗しながら研鑽していきましょう。詳細は下記申し込みページをご参照ください。 【会場】

● ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング ● 【日時】 2022年8月6日(土)9:30~17:00 2022年8月7日(日)9:30~17:00 【参加資格】 医師・公認心理師※1・臨床心理士・心理系の大学院生※2 【参加形式】 ・オンライン(Zoom) ・会場での参加希望の方:名古屋都市センター(愛知県愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内14F) 【定員】