top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

こどもの支援における包括的アセスメントⅤ-事例をもとにして-

研修主催団体: カウンセリングオフィス成子坂

研修内容: こどもの支援における包括的アセスメントⅤ-事例をもとにして-


【講師】

  大六 一志 先生 日本臨床発達心理士会茨城支部支部長、WISC-Ⅳ・WISC-Ⅴ・WAIS-Ⅴ等の日本版刊行委員など。


【内容】

  大六一志先生の講義による講座「包括的アセスメント」も5期目を迎えます。学んだことを自分のものとして生かすためには、臨床の場での苦労を事例として学ぶことも大切です。今回は、「事例検討」と、受講される皆さまの質問を大六先生の回答いただく「質問お答えアワー(この際、何でも聞いちゃおう!)」をプログラムとして準備いたしました。また、WISC-Ⅴの特徴や最新情報もお届けいたします。


【開催日時】

  ① 2022年11月3日(水曜日、祝日) 9:30~16:00

  ② 2022年12月4日(日曜日)     9:30~16:00


【形式】

  オンライン(zoom)による研修会


【募集】

  ①②ともに参加できる方、定員95名(定員になり次第締め切り)


【参加費用】

  26000円


【申込方法】

  1. カウンセリングオフィス成子坂ホームページ http://www.conarukozaka.com 

お知らせ欄の「包括的アセスメントⅤ」をクリックし、申込フォームに必要事項を記入し、メールにてお申し込みください。

*HPから申込みができない場合のみ、FAXでもお受けいたします。FAXの場合、対応が遅くなる場合があることをご了承ください。FAX:03-6804-0234


2.受講料をお振込みいただいたら、受付完了となります。

*お振込が遅れますと、後からのお申込の手続完了の方の方が優先されますことをご了承ください。


【その他】

*パンフレットご希望の方はメールでご連絡ください


【主催団体・連絡先】

 カウンセリングオフィス成子坂 i東京都新宿区西新宿8-12-1-302 

メール info@c-o-narukozaka.com  事務局 和田  

22.11.3. パンフ (002)
.docx
Download DOCX • 118KB

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page