top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

はじめて学ぶ心理職のためのスーパービジョン~自己理解の観点から~

心理職支援団体 MOSS(モス)主催

『はじめて学ぶ心理職のためのスーパービジョン〜自己理解の観点から〜 』

▼お申し込み&詳細はこちら

▼紹介動画はこちら(5分14秒)


◇講師

三川 俊樹(みかわ としき)氏

・追手門学院大学心理学部教授。専攻は、カウンセリング心理学・学校心理学。

・日本キャリア・カウンセリング学会では、認定スーパーバイザー・スーパービジョンメンターとして活動するほか、SV委員長としてスーパーバイザーの養成訓練を担当してきた。

・主な論文には、三川俊樹(2021)「スーパービジョンとメンタリングの構造に関する一考察」(追手門学院大学心理学部紀要,第15巻,19-32.)などがある。


◇概要と目的

 心理職が、自己の言動を振り返り、他者に対する自己の影響の認識や、自身の評価をするために、スーパービジョンは欠かせません。しかし、スーパービジョンの受け方やスーパーバイザーになるまでの流れを学ぶ機会は少ないと思われます。

 本研修では、ケースの検討ではなく、カウンセラー側の自己内省や自己理解に重きを置きます。レクチャーにてご自身の課題を振り返る観点をお伝えし、内省を促すワークに取り組んでいただきます。その後、セミナー2にて、簡単なロールプレイを実施し、フィードバックの時間を設けます。皆さんが自己理解や内省を深めるささやかな機会を提供できたらと思います。

 最後に、スーパーバイジーになるまでのロードマップや、学びの機会についても、統合的な視点からお伝えします。


◇プログラム(主なトピック)

・スーパービジョンとは何か

・スーパービジョンの受け方

・自己評価と振り返りについて

・ロールプレイ

・スーパーバイザーの教育プログラムの紹介


◇日時

・セミナー1:23年10月22日 (日) 10:00~12:00

・セミナー2:23年11月5日 (日) 10:00~12:00

※アーカイブ動画はセミナー1・2ともに、終了後から2~3日以内に配信します

※アーカイブ視聴期間は23年11月26日 (日) までです


◇会場

 オンライン(Zoom)

◇定員

 95名

◇対象

・公認心理師や臨床心理士等、守秘義務のある対人援助職(受験資格保有者を含む)

・大学院生(心理・医学・教育・福祉系)

※対象範囲に含まれるかどうかご不安な方はお問い合わせください。


◇参加費

・通常参加(アーカイブ視聴付き)チケット…6,500円(学生は3,000円)

※心理系大学院受験対策塾プロロゴスさん、あるいはMOSSアカデミー専用Slackにご参加の方は、チケット購入の際に「割引コード」をご入力ください。

※ 学生の方は、チケット購入の際に割引コード「student」を入力し、事前アンケートにて所属大学等をご回答ください。


◇臨床心理士資格ポイント

・参加者のうち臨床心理士の方が3割以上の場合、臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目(2ポイント)で申請します。

・申請結果が分かり次第、申請希望の方にはメールにてご連絡いたします。

・「受講証明書」は、本研修終了後、参加後アンケートにご回答頂いた方に配布します。臨床心理士資格更新ポイントの申請を希望される方は、「2回のセミナー参加(または視聴)と課題提出」が必須となりますのでご注意ください。

・セミナー2で行うロールプレイはアーカイブ配信から取り除きます。

・セミナー2をアーカイブ視聴で参加される方は別課題を提出していただきます。

・セミナーへの参加(視聴)は、課題提出フォームと参加後アンケートのご提出を以て確認いたします。


◇申込み期限

 2023年10月19日 (木)23:55まで

 ※コンビニ/ATM払いでのお申し込みは、10月18日(水)までの受け付けとなります。


◇申込方法、プログラム詳細

▼下記のお申込みページ(Peatix)をご参照ください。


◯ MOSS(モス)について

心理職(公認心理師・臨床心理士)の支援を目的とした団体です。

公式サイト|https://moss-official.com/

公式X(Twitter)|https://twitter.com/MOSS_compassion


<主なサービス>

心理職向け研修を提供する『MOSS セミナー』の企画、運営

オンラインカウンセリングを提供する『モス心理相談室』の運営

公認心理師資格試験の過去問webアプリ『MOSS スタディ』の運営

心理職専門のHP制作、ロゴ・イラスト制作、動画制作


ご不明点などございましたら下記お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。


最後までお読みいただきありがとうございました。




.pdf
Download PDF • 360KB

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page