top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

アバターを活用したオンラインカウンセリングの可能性

 いつも大変お世話になっております。一般社団法人パーマネント・クリエイティブマインドの研修担当の香川と申します。

 このたび、当法人では、「アバターを活用したオンラインカウンセリングの可能性」というテーマで、アバターを活用したオンラインカウンセリングサービス「メンケア」の紹介と「メンケア」でカウンセリングを行うための必要な資格や「メンケア」を活用してカウンセリングを行う場合の雇用形態等を紹介するセミナーを企画いたしました。

 2022年2月26日(土)の19時より、「メンケア」を運営されている飯野航平氏(株式会社Flint 代表取締役)・冨川裕紀氏(株式会社Flint 取締役COO)・大塚舞子氏(公認心理師/臨床心理士/キャリアコンサルタント)をスピーカーとしてお招きし、セミナーを開催いたします。モデレーターは、当法人代表の安東大起が務めます。

こちらのセミナーでは、

①通院・顔出し不要のアバターカウンセリング「メンケア」の紹介  

・なぜ「アバター」でカウンセリングをするのか?  

・オンラインカウンセリングの安全性  

・実際のカウンセリング風景  

・オンラインカウンセリングの課題②「メンケア」でカウンセリングを行うには  

・必要な資格  

・雇用形態の紹介 などの内容を含む予定です。

見逃し配信もございます。

※こちらのセミナーは、公認心理師有資格者(または、登録申請中の方)もしくは、臨床心理士有資格者の方を対象としています。有資格者(登録申請中の方)以外は受講いただけませんので、ご了承ください。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

一般社団法人パーマネント・クリエイティブマインド研修担当 香川 葉月

最新記事

すべて表示

「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」

神戸学院大学心理臨床カウンセリングセンター主催フォーラムのご案内 テーマ「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」 テーマを「中長期的被災地支援について考える」とし、シンポジストに髙橋紀子先生 (臨床心理士・公認心理師)を迎えます。 髙橋先生は大学勤務を経て、臨床心理士として福島県で被災地支援活動を開始。 南相馬ひきこもり支援センター、非営利団体「桃の駅」を立ち

WISC-Ⅴオンライン研修会~ⅣからⅤの変更ポイントをおさえ、よりよい支援につなげよう~

研修主催団体: NPOフトゥーロ 研修内容: ●S.E.N.S更新2ポイント(Ⅵ 領域)対象研修 ●臨床心理士ポイント申請予定 臨床心理士のポイントについては臨床心理士教育・研修委員会規程別項 第2条(4)、およびオンライン研修にかかる運営要項(ガイドライン)に則って申請予定です。 *ただし、2024年6月現在、本オンライン研修が臨床心理士ポイント付与の要件を満たすかは明確ではないことをご了解いた

2024年度第1回日本ユング心理学会オンライン事例検討セミナー

研修主催団体: 日本ユング心理学会 研修内容: 【2024年度第1回日本ユング心理学会(JAJP) オンライン事例検討セミナー】 日時:2024年8月18日(日)12:00~17:00 会場:オンライン(Zoom) 講師:河合 俊雄(京都こころ研究所)、田中 康裕(京都大学教育学研究科) テーマ:「心理療法場面における夢の扱い方」 事例発表:2名「夢分析」というはっきりした形でなくても、面接経過の

Comments


bottom of page