top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

アーカイブ視聴「発達に課題のある子どものアセスメントと支援」

アーカイブ視聴「発達に課題のある子どものアセスメントと支援」


■概要  

本セミナーの趣旨は一言で表すと「発達支援について全部見せます」そんな内容です。対象年齢も0〜18歳までかなり幅広く取りました。  

療育や発達支援という言葉が随分と認知されて来たと思います。しかし、皆様の中には「何をしたらいいか分からない」「教えてくれる人がいない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。少なくとも私はそうでした。  

そのため「そもそも発達や発達支援、療育とは何か?」から始まり、どのようアセスメントして関わっていくか。そして、個別支援から地域での支援までを事例を交えて実践的にご紹介します。  さらに、ちょっとしたワークも用意しました。  

専門用語を出来る限り使わずにまとめました。ですので、詳しく勉強したい保護者の方、これから発達支援をやりたい人、数年の経験はあるけど、一度自分の知識を整理したい人に最適です。


■講師 腰英隆 先生(臨床心理士、公認心理師)  

資格:臨床心理士、公認心理師  

学歴:東京国際大学卒業、昭和女子大学大学院修了  

経歴:大学院修了後、引きこもりの社会復帰支援、中学校の相談員、障害者支援施設(入所)などを経て現職の発達支援で「児童発達支援管理責任者」という役職に就いています。年間500ケース程度を行いながら、関係機関との連携、検査、保護者面談、幼・保園のコンサル、人材育成など幅広い業務を行っています。特に、入所施設での勤務経験より幼少期からの専門的なサポートの必要性を強く感じ、今の仕事を行っています。


■収録時間 5時間


■アーカイブ視聴の期間 2023年12月4日(月)まで


■アーカイブの視聴方法 視聴の申し込みをし、振り込みのあった方には視聴方法の具体的な案内をメールいたします。視聴はVimeoのシステムを使用しています。標準的なパソコン、タブレット、モバイルであれば問題なく視聴可能です。


■参加費 8,300円 ・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。 ・システムの問題、急用、体調不良で十分に視聴できない時には返金します。


■参加資格  臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師、などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。また発達に課題を抱える子どもをもつ家族や保護者の方。発達支援に興味のある方ならどなたでも参加可能。


■参加方法 アーカイブの視聴を希望する方は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact


■申し込み期日 2023年11月30日(木)まで。


■主催 心理オフィスK( https://s-office-k.com


■セミナーの詳細

https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-develop-assessment-supports

最新記事

すべて表示

全ての支援者に知ってほしい 「心理職のためのプライマリートラウマケア(入門編)」 〜トラウマの非専門家にも、トラウマセラピストがセラピーを安全に進めるためにも〜 日時:2023年2月23日(祝) 11時〜17時(昼休憩1時間あり) 場所:オンライン(ZOOM) 講師:浅井伸彦(国際心理支援協会) 定員:CPポイント対象(5時間)、20名程度(抽選申込み。抽選結果は2/14にメールにてお知らせします

①録画視聴「初学者向けSCセミナー~学校では教えないSC業務のコツをわかりやすくまとめてみました~」(2022年8月28日(日)開催) SC経験が少ない初学者の方や、これからSCをしてみようと考えている方はもちろん、 基本を確認したいSC中級者にもお勧めのセミナーです。 ②2023年3月より開催「田多井先生のスクールカウンセリング超実践道場2023~どうしたらいいの?が分かる!解決力が身につく!」

bottom of page