top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

エモーション・フォーカスト・セラピー(EFT)特別講演会:効果的な感情変容促進にむけて

エモーション・フォーカスト・セラピー(EFT)特別講演会:効果的な感情変容促進にむけて 【プログラム内容】 心理療法の領域には、「感情革命」が起きていると言われています。 これまで感情に対して強い関心を示していなかった心理療法アプローチも、近年ではクライエントの感情調整の改善や、心理面接内でクライエントの感情体験を促進することに着目するようになってきています。 本講演会では、感情革命の中心の1つと言えるエモーション・フォーカスト・セラピー(Emotion Focused Therapy: EFT)が、どのように永続的で深い変化を可能にするのか、エモーション・フォーカスト・セラピー発展に貢献された中心人物の一人であるロンダ・ゴールドマン先生(米・The chicago school of professional psychology教授)をお呼びしてご講演いただきます。 さらに午後の部においては、日本においてエモーション・フォーカスト・セラピーをはじめとした統合的心理療法の研究と実践を行う岩壁茂先生(立命館大学/エモーション・フォーカスト・セラピー研究所)も加わり、感情変容を効果的に促進するコツについて、実際の心理療法面接の動画をもとにゴールドマン先生とお二人で解説、ご対談いただきます。対談では、感情を扱う上での文化的な違いにもふれながら、日本のクライエントと臨床家に合った介入のあり方についても扱っていきます。また参加者の皆さんともこのトピックについて話し合い、理解を深めていきたいと思います。 エモーション・フォーカスト・セラピーに関する知識がない方でも十分に理解し、役立つような内容構成になっております。ぜひご参加ください(逐次通訳つき)。 ◆午前の部:ロンダ・ゴールドマン先生ご講演 EFTにおける感情の基礎的理論 EFTではどのように感情に働きかけ、効果的な感情変容を可能にするのか 心理療法セッション動画を使った感情変容プロセスの解説 等

◆午後の部:ロンダ・ゴールドマン先生と岩壁茂先生の対談 感情変容を効果的に促進するコツ:心理療法セッション動画解説から 感情を扱う上での文化的な違いとは? 日本のクライエントと臨床家に合った介入のあり方について 参加者とのディスカッション ※内容は変更の可能性があります 【日時】 2023年8月26日(土)10:00〜16:30 【会場】 お茶の水女子大学 共通講義棟201 東京都文京区大塚2-1-1 東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅より徒歩7分 東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩8分 都営バス「大塚2丁目」停留所下車徒歩1分 【講師】 ◆ロンダ・ゴールドマン(Rhonda N. Goldman) 博士 The Chicago School of Professional Psychology教授・ISEFT理事・認定EFTトレーナー 2014年に『Case Formulation in Emotion-Focused Therapy: Co-Creating Clinical Maps for Change』を出版。EFTカップル療法の第一人者でもあり、EFT開発者のレスリー・グリーンバーグ博士との共著多数。 ◆岩壁 茂(立命館大学教授) EFT、AEDPなど感情を重視した統合的心理療法を専門に研究・実践を行う。 これまでEFTに関する書籍の翻訳、日本への紹介を行ってきた。 【料金】 一般:15,000円 学生:12,000円 【募集定員】 150人 【参加条件】 臨床心理士・公認心理師・認定カウンセラー・精神科医・心療内科医・臨床心理大学院生など。 ※臨床心理士の継続研修ポイント申請予定 [エモーション・フォーカスト・セラピー(Emotion Focused Therapy: EFT)とは] EFTは、カウンセリングプロセスにおける感情の役割を重視した統合的アプローチで、ヒューマニスティック心理学のベースに最新の認知・情動科学などの知見を統合して発展してきました。これまでうつ病や、複雑性トラウマ等で介入効果のエビデンスが示されています。 ※ エモーション・フリーダム・テクニック(Emotional Freedom Technique:EFT)とは異なります。ご注意ください。 お申し込みはこちらから! https://www.kokuchpro.com/event/eftseminar2023/ 【参加確定・キャンセルについて】 ご入金をもって参加確定とさせていただきます(申込受付メールは参加確定のご案内ではございませんので、ご注意ください)。 ご入金後のキャンセルは基本的に不可とさせていただきます。


最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page