top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

オンラインセミナー「これからのこころの支援」

【タイトル】

これからのこころの支援


【内容】

これからの時代におけるメンタルケアについて、ITを活用し幅広い支援を展開している専門家が、対話形式でこれからのこころの支援について考えるイベントです。 専門家はもちろん、一般の方の参加も大歓迎のセミナーです。

【会場

Web上

受講料】

ライブ視聴:3,000円(税込)

録画視聴:3,000円(税込)

【講師】

樺沢紫苑(精神科医)

長坂剛(習慣化アプリ「みんチャレ」 代表取締役)

ゼロ高等学校(サポート校)

あおきしゅんたろう(岩野・あおきのばっちこい心理学)

太田滋春(パンダ先生のこころメンテ)

武田正文(武田正文の仏心チャンネル)

岡村優希(京都CBTセンター所長)


【対象】

どなたでもご参加頂けます。

【日時】

ライブ視聴:2021年9月11日(土)10:00~16:30

録画視聴:2021年9月12日(日)~10月12日(火)


【申込み】

こちらのフォームよりお申込みください。

【主催】

京都CBTセンター


【お問い合わせ先】

京都CBTセンター事務局



最新記事

すべて表示

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

bottom of page