• 兵庫県臨床心理士会

オンラインセミナー「これからのこころの支援」

【タイトル】

これからのこころの支援


【内容】

これからの時代におけるメンタルケアについて、ITを活用し幅広い支援を展開している専門家が、対話形式でこれからのこころの支援について考えるイベントです。 専門家はもちろん、一般の方の参加も大歓迎のセミナーです。

【会場

Web上

受講料】

ライブ視聴:3,000円(税込)

録画視聴:3,000円(税込)

【講師】

樺沢紫苑(精神科医)

長坂剛(習慣化アプリ「みんチャレ」 代表取締役)

ゼロ高等学校(サポート校)

あおきしゅんたろう(岩野・あおきのばっちこい心理学)

太田滋春(パンダ先生のこころメンテ)

武田正文(武田正文の仏心チャンネル)

岡村優希(京都CBTセンター所長)


【対象】

どなたでもご参加頂けます。

【日時】

ライブ視聴:2021年9月11日(土)10:00~16:30

録画視聴:2021年9月12日(日)~10月12日(火)


【申込み】

こちらのフォームよりお申込みください。

【オンライン視聴・臨床心理士ポイント申請予定】これからのこころの支援セミナー:イベント情報:滋賀・京都のカウンセリングルーム認知行動療法のCBTセンター (cbtcenter.jp)

【主催】

京都CBTセンター


【お問い合わせ先】

京都CBTセンター事務局

kyoto@cbtcenter.jp



最新記事

すべて表示

一般社団法人 兵庫県公認心理師会 主催 心理検査を現場でどう活かすか シリーズ3 『神経心理学の視点で拡がる知能検査の解釈と実践』 [内容] 第1部:講 演 「神経心理学を活かした知能検査の解釈と実践」 花園大学社会福祉学部 小海 宏之 先生 第2部:検査事例の講師解説 話題提供① 「精神科臨床における成人のWAIS実施事例」 明石こころのホスピタル 高寄 誠 先生 話題提供② 「発達に課題を有す