top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

オンラインセミナー「子どものケースが続かないことについて考えよう」

更新日:2023年9月23日

オンラインセミナー「子どものケースが続かないことについて考えよう」のご案内


子どもの臨床は、大人の臨床よりもイレギュラーや応用場面が多い割に、それについて学ぶ機会は実は少ないのが現状です。実践はしているけれど、様々な場面で困っている…というたくさんの声にお応えして、学びを共に深める有意義なセミナーを開催します!一緒に子どもの臨床実践の力を高めていきましょう!子どもの心理臨床家に自分のことを相談したいと思われる方をお待ちしております。


【会場】オンライン開催

【内容・日時】

① 【導入編】2023年10月14日(土)10:00-12:00

② 【保護者との関わり編】2023年11月18日(土)10:00-12:00

③ 【発展編】2023年12月2日(土)10:00-12:00

【参加費】[単回参加申込]各回5,000円、[全3回参加申込]13,000円

※お支払い方法については、申し込みが確定した方に個別にご連絡させていただきます。

【定員】50名

【講師】小笠原貴史(臨床心理士/公認心理師)

【申し込み】以下のURL、あるいはチラシに記載のQRコードから申込み下さい。

【連絡先】小笠原こどもとかぞくのカウンセリングルーム




オンラインセミナー「子どものケースが続かないことについて」ご案内
.pdf
Download PDF • 95KB

最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

bottom of page