top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

シリーズオンラインセミナー『幼児期から思春期までの認知行動療法』

現在、当法人では、シリーズオンラインセミナー『幼児期から思春期までの認知行動療法』を開催させていただいております。本研修では、子どもの心理的支援に関わる専門職としては知っておくべき知識・技法である認知行動療法について、複数回にわたってさまざまな先生をお迎えし、研修を行っていただいております。第10回は2022年2月19日(土)に開催させていただき、『子どもと保護者のセルフコンパッション』をテーマに、医療法人桜桂会犬山病院心理室主任の柳澤博紀先生をお招きし、ご講演いただきます。

・コンパッションとは

・保護者にこそコンパッションが必要なわけ・海外における研究データ

・心の絵本「ぼくふあんくん」紹介

・子どもにコンパッションを育むには

・コンパッションに焦点を当てた心理介入の実際などの内容を、

このオンライン研修では含む予定です。見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

一般社団法人パーマネント・クリエイティブマインド研修担当香川葉月

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Commentaires


bottom of page