• 兵庫県臨床心理士会

シリーズオンラインセミナー『幼児期から思春期までの認知行動療法』

現在、当法人では、シリーズオンラインセミナー『幼児期から思春期までの認知行動療法』を開催させていただいております。本研修では、子どもの心理的支援に関わる専門職としては知っておくべき知識・技法である認知行動療法について、複数回にわたってさまざまな先生をお迎えし、研修を行っていただいております。第10回は2022年2月19日(土)に開催させていただき、『子どもと保護者のセルフコンパッション』をテーマに、医療法人桜桂会犬山病院心理室主任の柳澤博紀先生をお招きし、ご講演いただきます。

・コンパッションとは

・保護者にこそコンパッションが必要なわけ・海外における研究データ

・心の絵本「ぼくふあんくん」紹介

・子どもにコンパッションを育むには

・コンパッションに焦点を当てた心理介入の実際などの内容を、

このオンライン研修では含む予定です。見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

https://peatix.com/event/3111666

一般社団法人パーマネント・クリエイティブマインド研修担当香川葉月

最新記事

すべて表示

公認心理師現任者講習会(法定研修)につきまして、日本遠隔カウンセリング協会(JTA)の実施分はすべて終了しましたが、第5回公認心理師試験(2022年7月実施予定)は、現任者(区分G)にとって最後の受験機会となる見込みです。JTAでは「みんなで公認心理師になろう!」を合い言葉に、心理専門職の皆様の国家資格取得を支援しております。このたび、令和2年度オンライン公認心理師現任者講習会の講義動画(復刻版)

【第3回近畿認知療法・認知行動療法学会のご案内】 第3回近畿認知療法・認知行動療法学会事務局でございます。平素は学会活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。 この度、第3回近畿認知療法・認知行動療法学会の開催日程が決定し、大会ホームページ(参加登録サイト)を開設致しましたのでお知らせ致します。下記URLより内容をご確認いただければ幸いです。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げて

主催:対人支援職向け団体Assemble クライエントとの信頼性(ラポール)の築き方、思うように支援が行き届かないこと、様々な背景(家族関係、発達障がい等)の理解など、依存症支援には、特有の難しさに出会うことが多くあります。 今回は、依存症当事者運営の回復施設と協働する、ゲーム障害等嗜癖行動支援施設「カウンセリングスペースやどりぎ」の谷川芳江先生をお招きし、福岡市の委託事業「ゲーム依存等に対応した