top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

ゼロから学ぶ認知行動療法

【セミナータイトル】 ゼロから学ぶ認知行動療法 日常臨床で認知行動療法を活かすコツ 【内容】 ・ゼロから学ぶ認知行動療法 (2時間) 初めて認知行動療法を学ぶ方を対象に、分かりやすい例などを用いて認知行動療法がどのような療法なのか理解できる内容となっております。 ・日常臨床で認知行動療法を活かす (3時間) 研修や書籍等で認知行動療法を学ぶ機会は増えていますが、具体的にどう取り入れれば良いのかという意見をよく耳にします。本ワークショップでは、講義や模擬面接などを通して、こういった疑問を解消し、実践で役立つノウハウをご紹介いたします。 【会場】 オンライン(録画視聴) 【日時】 視聴期間:2022年5月8日(日)0時00分~2022年6月8日(水)23時59分 【受講料】 ゼロから学ぶ認知行動療法:無料  日常臨床で認知行動療法を活かす:4,000円(税込) 【講師】 岡村優希(株式会社CBTメンタルサポート 代表取締役) 【対象】 医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有識専門家および大学生、大学院生 【臨床心理士ポイント】 両方のセミナーをお申込み頂いた方については、臨床心理士ポイント申請予定です。 【申込み方法】 こちらのフォームよりお申込みください https://forms.gle/FQz79eS54Z4HjN77A

【主催】 オンライン心理セミナーCAP 奥本浩司 【協催】 株式会社CBTメンタルサポート 【お問い合わせ先】 capjimu01@gmail.com


【広告】ゼロから学ぶ認知行動療法/日常臨床で認知行動療法を活かすコツ
.pdf
Download PDF • 165KB

最新記事

すべて表示

基礎から学ぶウェクスラー式知能・発達検査(WAIS、WISC) ――WAIS-III⇒IV、WISCIV⇒Vの改良点も踏まえて―― 概要:ウェクスラー式基礎検査について,さわったことも見たこともない人から、今まさに 学んでいる最中の人を対象とし、大まかな開発の歴史、知能とは何か、測定しているもの、 因子構造などの背景も踏まえつつ解説します。近年の WAIS-III(ウェイス・スリー)から IV(フ

bottom of page