• 兵庫県臨床心理士会

[ブレインスポッティング・イブニングセミナー(by David Grand)(NY/オンライン)]のご案内

[ブレインスポッティング・イブニングセミナー(by David Grand)(NY/オンライン)]のご案内  

この度2月19日に心理療法ブレインスポッティングの創始者をお招きして紹介のワークショップ(BSPイブニングセミナー)をオンラインで実施いたします。創始者であるDavid Grand博士がお住まいのニューヨークとの時差のため、実施は夜(21:00-22:30)となりますが、またとない機会となりますので、ぜひこのセミナーをご活用ください。

<ブレインスポッティング(BSP)>

トラウマに対して「視点」によりフォーカスを高め「関係性」により制御を促す心理療法BSPは、EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって、精神分析、SE、EMDR等の影響を受けて開発され、瞬く間に世界に広がり、そしていま日本にも広がりつつあります。

イブニングセミナーの詳細:https://peraichi.com/landing_pages/view/20210219evsemibtij

BSPはトラウマ処理に非常に効果的なだけでなく、CPTSD、全般性不安障害、身体性障害、愛着障害、パニック障害など幅広い適応ができ、トラウマ療法の比較臨床試験でも高い治療効果が認められています。世界の全ての大陸に行き渡るBSPは日本においても国際トレーナーである鈴木らが6年に亘り普及活動を実施し、現在500名程のセラピストがトレーニングを受けています。この新しいサイコセラピーを、2月20日からのGrand博士による日本で2度目のトレーニングを記念して、開発者より紹介するセミナーを実施いたします。またセミナー終了後、録画を配信しますので当日ではなく後からの視聴も可能です(2月23日から3月10日まで)。

イブニングセミナーの詳細:https://peraichi.com/landing_pages/view/20210219evsemibtij

ブレインスポッティング(BSP)についてBSPのトレーニングについてはこちらをご覧ください:http://btij.org/bsp_

●●●セミナー概要●●●

<参加資格> 医師・公認心理師・臨床心理士・心理系の大学院生・その他対人援助職

<参加形式> オンライン(Zoom)

<定員>200名

<時間>21:00-22:30 (20:30にアクセス開始)

<申込期間>1月13日〜2月14日

<講師>David Grand 博士 (通訳付き)

<主催>ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J)

※※※注意書き※※※※

オンラインでのオンラインでの参加にはzoomプログラム(無料)、ビデオ、マイクが必要です。なお使用方法等につきましてはご自分で準備して頂くようお願いいたします。https://zoom.us/jp-jp/meetings.htm

l※キャンセルによるご返金は行っておりません。

今後の日本におけるトレーニングの予定などはBTI-JのHP(http://btij.org/bsp)をご覧ください。



20210219BSPES_webad_guidance
.pdf
Download PDF • 933KB

最新記事

すべて表示

こども思春期精神分析セミナー

こども思春期精神分析研究会 コロナ禍の中の精神分析 現在私たちは、世界規模で目に見えない脅威に晒されています。2020年1月頃中国から始まったCovid-19は、瞬く間に全世界に広がり、私たちの生活と取り巻く環境は否応なしに変化を強いられました。臨床実践に携わっている私たちにとっても、クライエントにとっても、様々な影響を及ぼすことになったと言えるでしょう。そして、今も尚、「コロナ禍」の中に私たちは

サリヴァン・フォーラム

サリヴァン・フォーラム 対人関係精神分析の基礎となる対人関係論を創始した、米国の精神科医ハリー・スタック・サリヴァン(1892-1949)の思想と臨床について語り合う広場を開催します。 はじめに、川畑が、スペイン風邪流行後の大恐慌時代の福祉に関するサリヴァンの思想を踏まえ、遠心的な心理支援のパラダイムについてお話しします。続いて、村澤は、中井久夫による仕事を参考にしつつ、生命と環境を結ぶエコロジカ

KIPPセミナー特別編「鑪幹八郎 『森有正との対話の試み(第二弾):アモルファス

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。 本年1月21日にオンライン開催しました、鑪幹八郎先生による2020年度KIPP対人関係精神分析セミナー「森有正との対話の試み」の第二弾を急遽開催する運びとなりました。今回は、前回のセミナーで十分に時間を割くことができなかったアモルファス自我構造と日本の精神分析を中心にお話しいただきます。指定討論は、KIPPの川畑直人先生が担当されます。指定討論の

© 2021 兵庫県臨床心理士会