• 兵庫県臨床心理士会

一般社団法人 兵庫県公認心理師会 主催 心理検査を現場でどう活かすか シリーズ3『神経心理学の視点で拡がる知能検査の解釈と実践』

一般社団法人 兵庫県公認心理師会 主催

 心理検査を現場でどう活かすか シリーズ3

  『神経心理学の視点で拡がる知能検査の解釈と実践』


[内容]

第1部:講 演 「神経心理学を活かした知能検査の解釈と実践」

 花園大学社会福祉学部 小海 宏之 先生

第2部:検査事例の講師解説

 話題提供① 「精神科臨床における成人のWAIS実施事例」

  明石こころのホスピタル 高寄 誠 先生

 話題提供② 「発達に課題を有する難聴中学生のWISC実施事例」

  兵庫県立神戸聴覚特別支援学校 服部 泰子 先生


[日時] 2022年2月26日(土)13:00~16:00 12:30から受付開始


[会場] Zoomによるオンライン開催(Wi-Fi環境下での参加をお勧めします)


[参加費]

 兵庫県公認心理師会 会員(会費をお支払い済みの方)2000円

 兵庫県公認心理師会 非会員 3000円

 ※申込者の事情でキャンセルされた場合は返却できませんのでご了承ください。


[参加資格]

 ①公認心理師有資格者

 ②公認心理師資格見込み者

 ③公認心理師養成課程の大学院生

 ④心理関連資格保有者(学校心理士、産業カウンセラー、特別支援教育士、臨床心理士、臨床発達心理士(※50 音順))

 ⑤現任者講習受講者で公認心理師資格受験予定者


[申込方法] 2022年2月19日12時00分までに、申込ページ( https://sinrikensa3.peatix.com/ )にアクセスし、必要事項を記入のうえ、クレジットカード、コンビニ、PayPalから決済方法を選択して、参加費をお支払いください。


[お問合せ] 一般社団法人兵庫県公認心理師会

Eメール office@hyogo-cpp.com

ホームページ https://www.hyogo-cpp.com

(2022.02.26)神経心理学の視点で広がる知能検査の解釈と実践
.pdf
Download PDF • 331KB


最新記事

すべて表示

研修主催団体: 一般社団法人京都精神分析心理療法研究所 2022年度KIPP対人関係精神分析セミナー 「精神分析的心理療法のこれから-継承と発展−」 1920年代後半から1930年代にかけて日本の精神分析運動が大きな盛り上がりをみせました。その後も多くの精神分析家がさまざまな理論を日本に紹介し、私たちの礎となっています。およそ百年経った今、私たちは先達から何を継承し、どのように精神分析を発展させて

研修主催団体: 母子愛育会 愛育相談所 【タイトル】 恩賜財団母子愛育会 愛育相談所オンライン研修セミナー動画再配信 【主催】母子愛育会 愛育相談所 【開催日時】動画配信:2022 .8.1 (月)~8.31 (水) 【会場】オンライン 【対象】対象者:心理士、小・中学校・幼稚園教職員、養護教諭、看護師、保健師、福祉士、保育士、支援員など子どもに関わる専門職の方。また、上記資格取得を目指している大

「心理学英語」読み取り塾PART2 深く、素早く、正確に I found myself finishing reading an English book in a week. 前回学んだ読み取りのコツ(例) 例1 単語は翻訳で覚えてはいけない。概念を体感して覚える。それは英英辞典でも学べないこと。 例2 群動詞(”feel for”など)は熟語として覚えるだけでは不十分。forが生み出す距