• 兵庫県臨床心理士会

乳幼児のアセスメントと介入

研修主催団体: びわこカウンセリングオフィス

研修名:乳幼児のアセスメントと介入

研修概要:

 乳幼児期の子どもは様々な現れがあり、言葉の遅れやかんしゃく、集団に馴染めない、指示が入らない、切り替えが難しいなど子どもによって異なります。また家庭や保育園・幼稚園など環境によっても変化するため、その子の特性や現れを理解し対応していくことが求められます。それと同時に保護者への支援も必要になります。

 本研修会では乳幼児期、特に就学前のお子さんに関わる対人援助職を対象に発達的観点、愛着的観点、トラウマ的観点から子どもの見立てと介入方法を概説します。

 なお、本研修会は2022年6月、9月に実施したものと同じ内容となりますので、ご注意ください。


日程とテーマ:

第1回 11月26日(土)20:00~22:30

  「発達的観点から見る子どものアセスメントと介入」

第2回 12月3日(土)20:00~22:30

  「愛着的観点から見る子どものアセスメントと介入」

第3回 12月17日(土)20:00~22:30

  「トラウマ的観点から見る子どものアセスメントと介入」


講師:重野 桂(びわこカウセリングオフィス) 2022年3月まで児童精神科の心理士として、発達障害児支援や子どものトラウマケア、親のトラウマケア、乳幼児の早期療育などを専門に勤務。2022年4月に滋賀県にてオフィスを開業。子どもの発達支援、トラウマケア、心理職支援の3つをテーマにしている。


会場:オンラインシステムZoom


定員:各20名程度対象:臨床心理士、公認心理師、保育士、その他対人援助職の方、心理学専攻の大学生、臨床心理士指定大学院の方


参加費:単回での申込み 各4000円 (学生 各2000円)

    全3回一括申込み:全3回 10000円 (学生 5000円)


お申込期間:10月20日(木)~11月23日(水)


申込フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd5nSw7MguFRICKSixUZgrChiQNUEcrCK6gyP61dirp73DaEg/viewform


お問い合わせ先:びわこカウンセリングオフィス(fika.kokoro@gmail.com)

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である