top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

乳幼児期の発達を学ぶ ~からだ、こころ、食べること、コミュニケーション~

乳幼児期の発達を学ぶ

~からだ、こころ、食べること、コミュニケーション~

心理職は、市町村の母子保健事業や療育手帳の判定等で心理検査を実施 し、保護者に助言指導を行うことも多いです。 本研修では、昨年度好評だった小児科医の宇野里砂先生より、乳幼児期の 発達(姿勢、運動、視線や生理機能、情緒等)についてご講義いただきます。 また言語聴覚士の都築昌子先生からは、摂食やコミュニケーション、言葉や 発音の発達、吃音についてご講義いただきます。皆様の参加をお待ちしてい ます。(宇野先生の講義内容は、昨年度と重複する部分があることをご了承ください。)


【講 師】 宇野里砂 先生(武庫川女子大学 准教授・小児科医)

【講 師】 都築昌子 先生(ことばと発達の相談室 はじまりの家 言語聴覚士)

【開催形式】 オンライン(講義、全体でのディスカッション)

【費 用】 大阪府臨床心理士会会員 3,000円

     当会非会員(公認心理師含む) 5,000円

※申込確認後、振込先口座を記載したメールをお送りいたします

※振込手数料はご負担ください。キャンセル後の返金は出来ません。

【 日 時 】 2022年8月28日(日) 10:00~16:30

【対 象】 臨床心理士(研修ポイント申請あり)、公認心理師

【定 員】 100名

【会 場】 zoomによるオンライン研修

【申込方法】 URLまたは二次元バーコードからお申込みください。

【お問合せ先】 iryouhoken.nyuyouji@gmail.com

【申込期日】 2022年8月14日(日)





最新記事

すべて表示

【対面開催】ワークと事例で学ぶ カウンセリングの見立てと方針

研修主催団体: 株式会社創元社 研修内容: 【概要】 カウンセリングにあたって、見立てと方針を立てることは簡単ではない。 そんな心理職の方々のために、実践的なワークと、具体的な事例のグループ検討を通じて、カウンセリングにおける「見立て」と「方針」を適切に身につけるためのセミナーを開催します。 登壇されるのは、ロングセラー『100のワークで学ぶ カウンセリングの見立てと方針』著者の竹内健児先生。 参

第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会

主催者:甲南医療センター認知症疾患医療センター 研修会名:第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会 日時:8月24日 (土)14:00~16:00 場所:神戸市中央区文化センター1F多目的ホール 参加費:無料 対象: どなたでも参加頂けます 内容: ~2025年問題となりの隣も認知症の社会をどう生きる?~ 2020年下半期1番売れた認知症の本『マンガ認知症』の著者である佐藤眞一先生とニコ・ニ

現場で役立つSC養成セミナー2024 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー

研修主催団体: てだのふあカウンセリングルーム 研修内容: セミナータイトル:現場で役立つSC養成セミナー2024 第1回 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー 【日時】2024年8月25日(日) 【時間】10時~18時 うち休憩1時間30分(目安) ※開場は9時40分~となります。 【場所】大阪市北区浪花町14-33 OMビル 2F 会議室 ※最寄り駅:天神橋筋六丁目駅 10番出口をあ

Comments


bottom of page