• 兵庫県臨床心理士会

令和4年度第1回兵庫県スクールカウンセラー研修会・研究連絡会(Web開催)

研修主催団体: 兵庫県教育委員会・兵庫県臨床心理士会SC専門委員会


令和4年度第1回兵庫県スクールカウンセラー研修会・研究連絡会(Web開催)

兵庫県下で勤務されているSC(神戸市SC、私学SC、市費SC、臨床心理士資格を持たない公認心理師SCを含む)に向けた全体研修です。 スクールソーシャルワーカー、各市町教育委委員会の参加も歓迎です。


日時:令和4(2022)年4月24日(日) 9:30~ 

受付 9:30~ 

開始 10:00

10:10~ 兵庫県教育委員会からの説明

11:30~ 「スクールカウンセラーの共通認識~仕事の基本と心構え~」

 講師:高城裕佳子氏(兵庫県スクールカウンセラー)

12:20~13:20 昼休憩

13:20~ 「スクールカウンセラーの緊急時対応」

 講師:高橋哲氏(兵庫県スクールカウンセラー) 

16:00 終了予定


※Zoomというアプリを使いWeb上で行います ※事前にお手持ちのパソコン、スマートフォンにZoomのアプリ(最新版)をダウンロードしておいてください。

※本研修会は(公財)日本臨床心理士資格認定協会資格更新ポイントを申請する予定です。


主催:兵庫県教育委員会・兵庫県臨床心理士会SC専門委員会

参加費:無料

参加資格:今年度兵庫県内でスクールカウンセラーとして勤務している方(スクールソーシャルワーカー及び市町教育委員会の参加も歓迎いたします)


申込方法:下記のURLからGoogleフォームにアクセスし、必要事項を記入の上送信してください。 https://forms.gle/bS5BEbZ61T39vZJ1A

申込締切:令和4(2022)年4月19日(火)


※より詳細を知りたい方は案内文をダウンロードしてご覧ください。

問い合わせ先:兵庫県臨床心理士会SC専門委員会事務局 sc.hyogo.secretariat@gmail.com


令和4年度第1回SC全体研修案内文
.pdf
Download PDF • 273KB

最新記事

すべて表示

研修会名: 初学者対象「子どもの心理検査結果を保護者にどう伝えていくか」 [概要] 子どもの心理検査、特に発達検査(新版K式発達検査)や知能検査(WPPSI-Ⅲ、WISC-Ⅳ)の結果をどのようにまとめ、保護者にどう伝えていくかは、初学者にとっては難しい業務だと思われます。 そこで本研修会では、講師のこれまでの経験をもとに子どもの発達検査・知能検査をどのように保護者に伝えていくかについて、架空事例を

MOSS(モス)主催|第3回 心理的アセスメント研修会 WISC-Ⅳの検査記録(所見)の読み方と支援へのつなげ方 ※ 本研修は臨床心理士研修ポイント申請予定です ※ チケット販売は2022年10月20日 (木) 23:55に終了します(満員になり次第終了します) ※ 最少催行人数は12名です ※ 開催にあたっては日本文化科学社さまのホームページの記載を確認しております ▼ 紹介動画|5分04秒