top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

令和5年度大学院生・若手心理臨床家セミナー「社会に根差した心理臨床の実践を改めて考える」

令和5年度大学院生・若手心理臨床家セミナー

「社会に根差した心理臨床の実践を改めて考える」

【日時】 令和5年10月29日(日)10:00~16:00

【開催方法】 対面参加 もしくは オンライン参加

(対面会場:北翔大学 822教室/オンライン参加:Zoom利用)

 *対面会場へのアクセス https://www.hokusho-u.ac.jp/accessguide/

【プログラム】

 〇第1部:講演 (10:00-12:00)

  講師 傳田 健三 先生 (慈藻会平松記念病院 院長)

  講師 村瀬 嘉代子 先生(日本心理研修センター 顧問/北翔大学大学院 客員教授)

 (*村瀬嘉代子先生は,Zoomでのご講話を予定しています)

 〇第2部:シンポジウム 社会に根差した心理臨床の実践に向けて (13:00-15:00)

  シンポジスト 本阿彌 はるな 先生(さっぽろ悠心の郷 札幌はな発達デイサービス)

         杉山 効平 先生  (厚真町役場)

  コメンテーター 傳田 健三 先生

         村瀬 嘉代子 先生(*Zoomでご参加予定)

 ・グループ討論および全体討論 (15:10-16:00)

【対象・定員】 心理職志望の大学院生 及び 公認心理師または臨床心理士

 *対面参加定員 50名/オンライン参加定員 100名(いずれも先着順)

 *感染症の拡大状況によっては、オンラインのみの開催になる可能性がございます。

【参加費・申込方法】

 〇公認心理師・臨床心理士 2,000円

 *下記のサイト(Peatix)より、事前にお申し込みとご入金をお願いいたします。

 *Peatixでのご入金が困難な方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【連絡・お問い合わせ先】

 電話:011-387-4317/FAX:011-387-4787

 E-mail:psyinfo@hokusho-u.ac.jp

 北翔大学大学院 臨床心理センター  担当:鎌田 真実


若手セミナー広報231003修正
.pdf
ダウンロード:PDF • 842KB

最新記事

すべて表示

【認知行動療法実践者養成研修2024③】デモンストレーションで学ぶ、セルフ・コンパッションの臨床実践

【認知行動療法実践者養成研修2024③】デモンストレーションで学ぶ、セルフ・コンパッションの臨床実践 【内容】 セルフ・コンパッションをご存知ですか? 「自分自身に思いやりを向けること」を意味し、CFT(コンパッション・フォーカスト・セラピー)で用いられている手法です。うつ病、不安症、PTSD、双極性障害など幅広く効果が実証されています。 本セミナーではCFTの創始者であるポール・ギルバート博士か

Comments


bottom of page