top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

公認心理師試験に学ぶ心理臨床家に必要な最新の知識

【セミナータイトル】

公認心理師試験に学ぶ心理臨床家に必要な最新の知識

【内容】

公認心理師試験の出題基準「ブループリント」の序文には,以下の 文言があります。

『心理職に対するニーズが高まっている近年の状況を踏まえ,社会変化に伴う国民の心の健康の保持増進に必要な分野を含めた幅広い分野から出題するほか,頻度や緊急性の高い分野についても優先的に出題することになる』

このように、公認心理師試験は、専門家としての基本的な知識や技 術だけでなく、社会変化とともに増える新たな問題や最新の研究成果などをもとにした問題を出題しています。しかし、一回の試験には154問もの問題が含まれており、すべての問題を解くことは大変時間がかかります。

そこで、本セミナーでは、最新の第6回公認心理師試験から20問を選び、試験問題を通じて学びを深める機会を提供します。試験問題を通じて最新の知識を学びつつ、公認心理師の職責なども再確認することで、資質向上の契機となれば幸いです!

【会場】オンライン(ライブ)

【日時】

2023年7月29日(土)20:00~22:00

【申込受付】

2023年7月29日(土)18:00まで

【受講料】

無料

【講師】宮川 純

1978年 愛知県半田市生まれ

2005年 名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 心理発達科学専攻 博士課程前期卒

河合塾KALS心理系大学院受験対策講座にて,15年以上の指導歴。臨床心理士・公認心理師資格試験に関する講座や教材作成も担当。

また近年は,臨床心理iNEXTへの参加や,youtubeチャンネル「ミヤガワRADIO」の開設など,心理学教育の幅を広げる活動にも注力している。

【相方】岡村優希

(株式会社CBTメンタルサポート 代表取締役)

公認心理師、臨床心理士、認定行動療法士

オンラインコミュニティ『認知行動療法の学校』主宰

【対象】

心理支援者及び大学生、大学院生

【申込み方法】

Ptixよりチケットをお申込みください

【主催】

株式会社CBTメンタルサポート

【お問い合わせ先】

株式会社CBTメンタルサポート

事務局

【公式ページ】



セミナーチラシ
.pdf
Download PDF • 798KB


最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

【オンラインセミナー】スクールカウンセリングのこれから、スクールカウンセラーのこれから ~『生徒指導提要』の改訂が示す子どもの支援

研修主催団体: 株式会社創元社 研修内容: 【オンラインセミナー】スクールカウンセリングのこれから、スクールカウンセラーのこれから ~『生徒指導提要』の改訂が示す子どもの支援 【概要】 不登校やいじめ、また発達障害による困難など、学校生活で苦戦する子どもが増えている。新しく改訂された『生徒指導提要』では、一人ひとりの子どもの個性を発見し、よさや可能性を伸ばす「生徒支援」を目指している。まさにスクー

bottom of page