• 兵庫県臨床心理士会

兵庫県臨床心理士会 第56回研修会(第一報)

兵庫県臨床心理士会 第56回研修会(第一報)

※お申込み方法は第二報でのお知らせとなります。しばらくお待ちください。


兵庫県臨床心理士会 第56回研修会を、下記の通り開催することについてお知らせいたします。企画の詳細や参加申し込み方法については、決定しましたら、第2報としてご案内させていただきます。


日程:令和3年 7月 11日(日) 

形式:オンライン

テーマ:「多様性と多文化共生」

スケジュール:

9:30~     入室時間(受付→待合室に入室できます)

10:00~10:10 会長挨拶、オンライン説明、研修会趣旨案内

10:10~12:40 午前の部 「日本で暮らす外国人の現状と課題」(仮題)

         中川郷子先生(サンパウロ かえるプロジェクト代表 臨床心理士)

         松田真希子先生(金沢大学)

12:40~13:30 総会

13:30~14:15 昼休憩

14:15~16:45 午後の部「LGBTQ+について」(仮題)

         葛西真記子先生(鳴門教育大学大学院 臨床心理士)

         片桐亜希先生(特定非営利活動法人SHIP 臨床心理士)


兵庫県臨床心理士会研修委員会

最新記事

すべて表示

一般社団法人 兵庫県公認心理師会 主催 心理検査を現場でどう活かすか シリーズ3 『神経心理学の視点で拡がる知能検査の解釈と実践』 [内容] 第1部:講 演 「神経心理学を活かした知能検査の解釈と実践」 花園大学社会福祉学部 小海 宏之 先生 第2部:検査事例の講師解説 話題提供① 「精神科臨床における成人のWAIS実施事例」 明石こころのホスピタル 高寄 誠 先生 話題提供② 「発達に課題を有す