top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

初学者のための、模擬面接で学ぶ認知行動療法ワークショップ(個別指導)~強迫症・うつ症状・社交不安・パニック症・性犯罪再発防止~

【セミナータイトル】 初学者のための、模擬面接で学ぶ認知行動療法ワークショップ(個別指導) ~強迫症・うつ症状・社交不安・パニック症・性犯罪再発防止~ 【内容】 セミナー形式による認知行動療法の学習機会は増えましたが、模擬面接による実践的な学習機会は限られています。 本研修では、事前学習動画による講習と併せて、模擬面接を通して実践力の向上を目指します。 初学者の方が安心して学べる機会となる様に個別対応で実施させて頂きます。 安心して「難しさ」や「分からなさ」を共有できる場を目指しておりますので、お気軽にご参加ください。 【プログラム内容】 以下の5つのコースから参加コースを選択できます (各コース定員5名) ①強迫症 ②うつ症状 ③社交不安 ④パニック症 ⑤性犯罪再発防止 ※コースの詳細:チラシ裏面もしくは弊社ホームページ(https://cbt-mental.co.jp/seminar/)でご確認ください 【補足】 研修終了後、もっとロールプレイの練習がしたいという方は、追加のトレーニング(1回につき税込5,500円)を受ける事も出来ます 【参加形式】 動画視聴3時間+ロールプレイ参加6時間 【日時】 2023年11月15日(水)より随時開始 個別対応なので、ご都合の良い時間帯で実施できます 【お申込受付】 2023年12月15日まで 【受講料】 参加費:1コース50,000円(税込) ※オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」会員は1コース40,000円(税込)で受講できます。 ※3コース以上同時お申込みで料金一律150,000円(税込)となります。 料金例) ・2コース同時お申込み料金:100,000円(税込)/学校生:80,000円(税込) ・3コース~5コース同時お申込み料金:150,000円(税込)/学校生:120,000円(税込) ※「認知行動療法の学校」の入会検討はこちら https://community.camp-fire.jp/projects/view/590151 【講師】 〇講師/岡村 優希 ・株式会社CBTメンタルサポート 代表取締役 ・公認心理師、臨床心理士、認定行動療法士 ・認知行動療法カウンセリングセンター 代表 〇認知行動療法カウンセリングセンター所属カウンセラー ※所属カウンセラーは全員が公認心理師若しくは臨床心理士の資格者であり、本プログラムの訓練を受けている者が務めます。 【対象】 メンタルヘルス支援者、それを目指す学生 【申込方法】 こちらでセミナーを選び、申込みフォームからお願いいたします。 https://cbt-mental.co.jp/seminar/ 【主催】 株式会社CBTメンタルサポート 【問い合わせ先】 cbtmental01@gmail.com




模擬面接セミナーチラシ (1)
.pdf
ダウンロード:PDF • 399KB

最新記事

すべて表示

【認知行動療法実践者養成研修2024③】デモンストレーションで学ぶ、セルフ・コンパッションの臨床実践

【認知行動療法実践者養成研修2024③】デモンストレーションで学ぶ、セルフ・コンパッションの臨床実践 【内容】 セルフ・コンパッションをご存知ですか? 「自分自身に思いやりを向けること」を意味し、CFT(コンパッション・フォーカスト・セラピー)で用いられている手法です。うつ病、不安症、PTSD、双極性障害など幅広く効果が実証されています。 本セミナーではCFTの創始者であるポール・ギルバート博士か

Commentaires


bottom of page