• 兵庫県臨床心理士会

初学者向けグループスーパービジョン(精神分析的心理療法)

研修主催団体: 神戸こころの相談室・杏

 日々の臨床の中では、さまざまな疑問がうまれます。初めて出会う方の困難を、精神分析的な理解をもとにどのように理解していくのか。面接の中で気づいたことをどうやって伝え共有するのか。そうしたやり取りを積み重ねた先に、どのような変化が生じてくるのか。  初学者の方が「精神分析的心理療法のプロセス」を理解していくためには、今お会いしている方との経験に加え、ほかの心理士から学ぶことがとても役に立ちます。少人数のグループでそれぞれの経過を丹念に追っていくことで、心理療法のプロセスがどのように動いていくのかを共有し、より広い視点から理解を深めることを目指します。

 また、さまざまな臨床現場の事情があり、心理療法の枠組みを守ることが困難な場合もあるかと思います。そうした現場で臨床活動をされている方も、置かれた現場の中で、精神分析的な理解を生かす方法を一緒に模索したいと考えています。

 関心をお持ちの方は、ぜひご連絡・お問い合わせください。


●日時…毎月第2金曜日 19:30~21:30

●会場…神戸こころの相談室・杏(各線元町駅から徒歩3分。三ノ宮駅から徒歩10分)

●参加費…3,000円/1回

●講師…守田 敦子 (臨床心理士/公認心理師/日本精神分析学会認定心理療法士)

●対象となる方…資格取得5年目までの臨床心理士、公認心理師、資格取得をめざす院生。(精神分析的心理療法をまだ実践したことがなくても、関心のある方なら、どなたでもご参加いただけます)

●お問い合わせ・ご参加の方法 …  

以下の項目をご記入の上、 kobe.cocoro.2021@gmail.comにご連絡ください。  

①お名前  ②ご所属  ③臨床歴  ④臨床実践の中で関心を持っていること、困っていることなど

●申込期日…2022年11月20日

●主催…神戸こころの相談室・杏(https://kobe-cocoro-an.com/) 

初学者向けグループスーパービジョン
.docx
Download DOCX • 30KB

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である