top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

医療の現場から子どもたちを見つめて

このたび、なら思春期・不登校支援研究所では、12月19日にオンラインによるセミナー「医療の現場から子どもたちを見つめて」を開催いたします。

〇午前の部10:00~12:30 

小児科医 奥山力先生「思春期の子どもの脳の発達段階」

〇 午後の部13:30~16:00 

精神科・心療内科医 岡留美子先生「有効な対話をめざして~ブリーフセラピーの視点から~」

開業医の先生からの実際の臨床現場で子どもたちを見つめ、診療されている視点からの貴重な講義をしていただけると思います。 ぜひふるってご参加ください。

ご参加申し込みはHPのメールフォームからお願いしたします。

なら思春期・不登校支援研究所 アドバイザー

・伊藤美奈子 奈良女子大学 教授  

・阪中順子 奈良女子大学大学院非常勤講師  

・相馬誠一 東京家政大学名誉教授  

・竹下三隆 奈良教育大学 非常勤講師  

・良原惠子 スクールカウンセラー

HPアドレス  http://nara-futoko.net

最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

bottom of page