top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

医療の現場から子どもたちを見つめてpart2発達に課題をもつ子どもの思春期へのアプローチを考える

医療の現場から子どもたちを見つめてpart2 

発達に課題をもつ子どもの思春期へのアプローチを考える  

オンラインセミナー 2022年12月11日(日)10:00~16:00 

主催なら思春期・不登校支援研究所  HP http://nara-futoko.net/

〇なら思春期不登校支援研究所では12月11日(日)に小児科医の奥山力先生を迎えて「医療現場から子どもたちを見つめてpart2ー発達に課題をもつ子どもの思春期へのアプローチを考えるー」のオンラインセミナーを開催いたします。  

奥山先生は昨年も12月に講義をしていただき、とても短時間では学べない情報量でした。そのため、今年度は午前と午後の時間をいただき、午前にはベテランスクールカウンセラーが今まで出会ってきた発達に課題をもつ子どもたちについて,事例を交えながら奥山先生に話題を提供していただきます。午後からは次元診断というアセスメントの方法を学びながらさまざまなアプローチを考えて検討できる講義になっております。

 申し込み方法など、詳しくはHPのチラシをご覧ください。申し込みもHPのメールフォームからお願いいたします。ぜひふるってのご参加お待ちしております。

なら思春期・不登校支援研究所研修担当 栗本

最新記事

すべて表示

全ての支援者に知ってほしい 「心理職のためのプライマリートラウマケア(入門編)」 〜トラウマの非専門家にも、トラウマセラピストがセラピーを安全に進めるためにも〜 日時:2023年2月23日(祝) 11時〜17時(昼休憩1時間あり) 場所:オンライン(ZOOM) 講師:浅井伸彦(国際心理支援協会) 定員:CPポイント対象(5時間)、20名程度(抽選申込み。抽選結果は2/14にメールにてお知らせします

①録画視聴「初学者向けSCセミナー~学校では教えないSC業務のコツをわかりやすくまとめてみました~」(2022年8月28日(日)開催) SC経験が少ない初学者の方や、これからSCをしてみようと考えている方はもちろん、 基本を確認したいSC中級者にもお勧めのセミナーです。 ②2023年3月より開催「田多井先生のスクールカウンセリング超実践道場2023~どうしたらいいの?が分かる!解決力が身につく!」

bottom of page