top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

双極スペクトラム症に対するエビデンスに基づいた心理的支援

【セミナータイトル】

双極スペクトラム症に対するエビデンスに基づいた心理的支援

【内容】

双極スペクトラム症とは、ASDのように双極症をストライクゾーン広めで捉える概念です。

かつて内因性精神疾患なので心理療法など有益無害!薬で治せばいい!と信じられてきましたが、そんなわけない、それどころかその真逆だと近年実証されてきています。が、如何せんこれまで心理療法家にはノーマークだったことは否めません。

本セミナーは、双極(スペクトラム)症に関する理論や他の精神障害との併存、治療法(薬物療法、認知行動療法、対人関係・社会リズム療法・家族療法)などについて学べる内容となっております。

米国では「気分障害の半分は双極」と言われる時代です!この機会にぜひご参加ください。

【会場】オンライン(ライブ)

【日時】

ライブ:2023年8月27日(日)10:00~16:00

録画:2023年8月27日(日)~2023年10月22日(日)

【申込受付】

ライブ視聴:2023年8月26日(土)まで

アーカイブ視聴:2023年10月20日

【受講料】

5,000円

【講師】宗 未来

東京歯科大学市川総合病院 精神科准教授

精神科医・医学博士。東京医療センター・久里浜アルコール症センター・防衛医科大学校を経て、ロンドン大学キングズカレッジに留学中、IAPT(英国認知行動療法家育成コース)に日本人として初めて参加。帰国後、慶應義塾大学医学部精神・神経科教室を経て、現職。対人関係療法(対人関係・社会リズム療法)。英国NHS公認家族療法の認定指導者資格も有する。

2023年改定の日本うつ病学会双極症診療ガイドラインでは心理社会的セクション執筆責任者。精神神経学会発表賞を3度の受賞歴(17,20,21)。

【対象】

心理支援者及びそれを志す大学生、大学院生

【申込み方法】

Peatixよりチケットをお申込みください

【主催】

認知行動療法カウンセリングセンター

【お問い合わせ先】

認知行動療法カウンセリングセンター

事務局

【公式ページ】



宗先生_セミナーチラシPDF完成版
.pdf
ダウンロード:PDF • 638KB

最新記事

すべて表示

【対面開催】ワークと事例で学ぶ カウンセリングの見立てと方針

研修主催団体: 株式会社創元社 研修内容: 【概要】 カウンセリングにあたって、見立てと方針を立てることは簡単ではない。 そんな心理職の方々のために、実践的なワークと、具体的な事例のグループ検討を通じて、カウンセリングにおける「見立て」と「方針」を適切に身につけるためのセミナーを開催します。 登壇されるのは、ロングセラー『100のワークで学ぶ カウンセリングの見立てと方針』著者の竹内健児先生。 参

第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会

主催者:甲南医療センター認知症疾患医療センター 研修会名:第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会 日時:8月24日 (土)14:00~16:00 場所:神戸市中央区文化センター1F多目的ホール 参加費:無料 対象: どなたでも参加頂けます 内容: ~2025年問題となりの隣も認知症の社会をどう生きる?~ 2020年下半期1番売れた認知症の本『マンガ認知症』の著者である佐藤眞一先生とニコ・ニ

現場で役立つSC養成セミナー2024 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー

研修主催団体: てだのふあカウンセリングルーム 研修内容: セミナータイトル:現場で役立つSC養成セミナー2024 第1回 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー 【日時】2024年8月25日(日) 【時間】10時~18時 うち休憩1時間30分(目安) ※開場は9時40分~となります。 【場所】大阪市北区浪花町14-33 OMビル 2F 会議室 ※最寄り駅:天神橋筋六丁目駅 10番出口をあ

Comments


bottom of page