top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

大阪府臨床心理士会 医療保健部会 新人研修会

大阪府臨床心理士会 医療保健部会 新人研修会

医療保健部会では、心理臨床の知識や技術の習得、先輩や仲間とのつながりを目的に、

臨床心理士取得後5年ほどの新人心理士を対象とした新人研修会を開催しています。

今年は2年ぶりに対面での開催を予定しております。

昨年度は、他職種との人間関係づくりのコツを期待して参加してくださった参加者が多く、

「頑張るところと肩の力を抜くところが少し見極められた」「自分の引き出しをコツコツ増やしていこうと思いました」

「明日からも焦らずやっていこうという気持ちになった」など、

とても嬉しくありがたい感想をいただいております。

今年度も3週連続の研修会です。

第1回目は吉川征延先生(阪南病院)より、現場で役立つアセスメントと心理療法のポイントについてお話しいただき、

臨床場面での実際の困りごとを解消する機会になれば良いなと思っています。

第2回目は代田(神戸女子大学)より、現場を考える今と未来のあなたのキャリアデザインをテーマに、

今の自分を見つめ直し、今後のキャリアをどこでどう積んでいくのか展望を考える機会にしたいと考えています。

第3回目は花輪祐司先生(八尾こころのホスピタル)より、現場に活かす多職種連携のコツについてお話しいただき、

連携に必要なコミュニケーションの小ワザに触れ、心理職あるあるの悩みを共有する時間にしたいと考えています。

詳細は、添付のチラシをご覧ください。

先生方のご参加をお待ちしております。



最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page