• 兵庫県臨床心理士会

大阪府臨床心理士会 医療保健部会 新人研修会

大阪府臨床心理士会 医療保健部会 新人研修会

医療保健部会では、心理臨床の知識や技術の習得、先輩や仲間とのつながりを目的に、

臨床心理士取得後5年ほどの新人心理士を対象とした新人研修会を開催しています。

今年は2年ぶりに対面での開催を予定しております。

昨年度は、他職種との人間関係づくりのコツを期待して参加してくださった参加者が多く、

「頑張るところと肩の力を抜くところが少し見極められた」「自分の引き出しをコツコツ増やしていこうと思いました」

「明日からも焦らずやっていこうという気持ちになった」など、

とても嬉しくありがたい感想をいただいております。

今年度も3週連続の研修会です。

第1回目は吉川征延先生(阪南病院)より、現場で役立つアセスメントと心理療法のポイントについてお話しいただき、

臨床場面での実際の困りごとを解消する機会になれば良いなと思っています。

第2回目は代田(神戸女子大学)より、現場を考える今と未来のあなたのキャリアデザインをテーマに、

今の自分を見つめ直し、今後のキャリアをどこでどう積んでいくのか展望を考える機会にしたいと考えています。

第3回目は花輪祐司先生(八尾こころのホスピタル)より、現場に活かす多職種連携のコツについてお話しいただき、

連携に必要なコミュニケーションの小ワザに触れ、心理職あるあるの悩みを共有する時間にしたいと考えています。

詳細は、添付のチラシをご覧ください。

先生方のご参加をお待ちしております。



最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である