top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

大阪府臨床心理士会 第4回公開講座「コロナ禍におけるメンタルヘルス」

※5月30日 チラシの差し替えをしています

大阪府臨床心理士会 第4回公開講座 コロナ禍におけるメンタルヘルス

日時:2021年7月4日(日):14:00~17:00(13:30受付開始) 会場:zoonによるオンライン講座 参加資格:どなたでもご参加いただけます。 プログラム: ① 講演「パンデミックにおける心理的変化とメンタルヘルス」  

  梨谷竜也先生(社会医療法人ペガサス馬場記念病院/大阪府臨床心理士会会長) ② シンポジウム  

「子どもや学校のメンタルヘルス」 木村司先生(NPO法人Viewプラス通所支援事業所とことこ)  

「高齢者のメンタルヘルス」 花輪祐司先生(医療法人清心会八尾こころのホスピタル) 「働く人のメンタルヘルス」阿部桂大先生(ティーペック株式会社)  

「医療従事者のメンタルヘルス」上島奈菜子先生(大阪医科薬科大学病院)

申込方法:下記メールアドレスまたはチラシの二次元バーコードより「参加希望」と記入してお申し込みください。 Koukai.osakacp@gmai.com

ご案内文: いまコロナ禍で多くの市民が、仕事や家庭での生活にストレス、不安を抱えています。 なかなか先行きが見えない状況の中、心の健康をいかに保つかが、より重要になっています。 本講座では、こうした状況において人々にどのような心理的な変化が起きるのか、またストレスや不安と上手に付き合うためにはどうすればよいのかなどについて、様々な分野の臨床心理士がわかりやすくお伝えします。 詳細は添付のチラシをご参照ください。 どなたでもご参加いただけますので、職場内やご家族ご友人など、広くご周知いただけますと幸いです。 みなさまのご参加お待ちしております。




最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

【オンラインセミナー】スクールカウンセリングのこれから、スクールカウンセラーのこれから ~『生徒指導提要』の改訂が示す子どもの支援

研修主催団体: 株式会社創元社 研修内容: 【オンラインセミナー】スクールカウンセリングのこれから、スクールカウンセラーのこれから ~『生徒指導提要』の改訂が示す子どもの支援 【概要】 不登校やいじめ、また発達障害による困難など、学校生活で苦戦する子どもが増えている。新しく改訂された『生徒指導提要』では、一人ひとりの子どもの個性を発見し、よさや可能性を伸ばす「生徒支援」を目指している。まさにスクー

bottom of page