• 兵庫県臨床心理士会

大阪府臨床心理士会 第4回公開講座「コロナ禍におけるメンタルヘルス」

※5月30日 チラシの差し替えをしています

大阪府臨床心理士会 第4回公開講座 コロナ禍におけるメンタルヘルス

日時:2021年7月4日(日):14:00~17:00(13:30受付開始) 会場:zoonによるオンライン講座 参加資格:どなたでもご参加いただけます。 プログラム: ① 講演「パンデミックにおける心理的変化とメンタルヘルス」  

  梨谷竜也先生(社会医療法人ペガサス馬場記念病院/大阪府臨床心理士会会長) ② シンポジウム  

「子どもや学校のメンタルヘルス」 木村司先生(NPO法人Viewプラス通所支援事業所とことこ)  

「高齢者のメンタルヘルス」 花輪祐司先生(医療法人清心会八尾こころのホスピタル) 「働く人のメンタルヘルス」阿部桂大先生(ティーペック株式会社)  

「医療従事者のメンタルヘルス」上島奈菜子先生(大阪医科薬科大学病院)

申込方法:下記メールアドレスまたはチラシの二次元バーコードより「参加希望」と記入してお申し込みください。 Koukai.osakacp@gmai.com

ご案内文: いまコロナ禍で多くの市民が、仕事や家庭での生活にストレス、不安を抱えています。 なかなか先行きが見えない状況の中、心の健康をいかに保つかが、より重要になっています。 本講座では、こうした状況において人々にどのような心理的な変化が起きるのか、またストレスや不安と上手に付き合うためにはどうすればよいのかなどについて、様々な分野の臨床心理士がわかりやすくお伝えします。 詳細は添付のチラシをご参照ください。 どなたでもご参加いただけますので、職場内やご家族ご友人など、広くご周知いただけますと幸いです。 みなさまのご参加お待ちしております。




最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である