top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

子どもの精神分析的心理療法・臨床セミナー In 関東2023

「子どもの精神分析的心理療法・臨床セミナーIn関東2023」のご案内


2023年度のサポチル関東臨床セミナーは「事例から学ぶ子どもの心理療法」と題し、対話による実践知の学び合いをより一層重視して、事例検討を中心としたオンラインセミナーとして開催いたします。


ブレイクアウトルームを用いた少人数でのディスカッションの時間を多くとります。話しやすい雰囲気の中で、受講者は自身の視点で事例と向き合い、また他の受講者や講師とじっくり対話することにより、明日からの臨床の支えとなる生きた知識を得ることができるでしょう。


講師による後半の講義も、当日のディスカッションを踏まえた内容となります。既存の理論を通して現実を眺めることに留まらず、臨床実践を綿密に検討する中で思考を磨き上げていくことを目指し、受講者も講師も一緒に取り組むセミナーです。


2023年4月23日 13:00~1700 「設定&アセスメント」


鵜飼奈津子先生(大阪経済大学人間科学部・大学院人間科学研究科/梅田東心理療法研究室・ポモナ)


2023年6月11日 16:00~20:00 「親面接」 西村理晃先生(19 Bloomsbury Square Psychoanalysis and Psychotherapy/ロンドン医療センター/Camden Psychotherapy Unit)


2023年8月27日 13:00~1700 「当事者から学ぶ」


小道モコさん


生地新先生(まめの木クリニック)


2023年10月8日 13:00~1700 「青年期の発達障害」


庄司剛先生(北参道こころの診療所)


2023年12月10日 13:00~1700 「思春期」


岩宮恵子先生(島根大学人間科学部教授/島根大学こころとそだちの相談センター)


2024年2月11日 13:00~1700 「トラウマ」


奥寺崇先生(クリニックおくでら)




対象者 : 臨床心理士、公認心理師、医師、それに準ずる専門家、大学院生・研修生


受講料:40,000円

申込締切:2023年2月28日※本セミナーは日本臨床心理士資格認定協会の「定例型研修会(4ポイント)」として承認されていますので、7割以上出席の方に「研修証明書」を発行いたします。

最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

bottom of page