top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

実践に生かす臨床行動分析

【セミナータイトル】

実践に生かす臨床行動分析

【内容】

臨床歴30年以上で発達障害や応用行動分析学をご専門とする加藤哲文先生より、応用行動分析学および臨床行動分析に関して、基礎から事例まで解説していただきます。「基礎理論パート」では、目に見える行動だけではなく、ヒトの「考え」等の複雑な行動をどのように理解していくのかという点について扱っていただく予定です。また「事例パート」では、その理論をどのように用いて面接を行っていくのかや、発達障害(特性)のある方の面接を行う上でのコツについて解説予定です。

ライブ視聴の場合は、質疑応答の時間もご用意しています!

【会場】

オンライン

【日時】

ライブ視聴:2023年1月21日(土)10時~16時(1時間休憩)

録画視聴:2023年1月24日~2023年2月18日

【お申込受付】

ライブ視聴:2023年1月14日まで

録画視聴 :2023年2月8日まで

【受講料】

税込 5,000円

※オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」の会員様は無料です。登録を検討される方はこちらから

https://community.camp-fire.jp/projects/view/590151

【講師】

加藤 哲文

上越教育大学大学院学校教育研究科教授。専門は行動療法,、認知行動療法、行動分析学、応用行動分析学、発達障害、行動情緒障害支援法等。

臨床心理士、公認心理師、学校心理士、専門行動療法士、特別支援教育士スーパーバイザー。

【対象】

こころの支援に携わる有識専門家及び大学院生

【臨床心理士ポイント】

セミナーご視聴後、2023年2月28日までに感想フォームにご回答頂いた方を申請予定です

【申込方法】

こちらでセミナーを選び、申込フォームからお願いいたします。

https://cbt-mental.co.jp/seminar/

【主催】

株式会社CBTメンタルサポート

【問い合わせ先】

cbtmental01@gmail.com


最新記事

すべて表示

全ての支援者に知ってほしい 「心理職のためのプライマリートラウマケア(入門編)」 〜トラウマの非専門家にも、トラウマセラピストがセラピーを安全に進めるためにも〜 日時:2023年2月23日(祝) 11時〜17時(昼休憩1時間あり) 場所:オンライン(ZOOM) 講師:浅井伸彦(国際心理支援協会) 定員:CPポイント対象(5時間)、20名程度(抽選申込み。抽選結果は2/14にメールにてお知らせします

①録画視聴「初学者向けSCセミナー~学校では教えないSC業務のコツをわかりやすくまとめてみました~」(2022年8月28日(日)開催) SC経験が少ない初学者の方や、これからSCをしてみようと考えている方はもちろん、 基本を確認したいSC中級者にもお勧めのセミナーです。 ②2023年3月より開催「田多井先生のスクールカウンセリング超実践道場2023~どうしたらいいの?が分かる!解決力が身につく!」

bottom of page